高知水曜会・バーベキュー!

これからする話を読む前に、他のブロガーさんの記事をお読みになると、
参加者の方々のことなど、詳しいことがわかるのにゃ!
「中村DBさんの記事」 「ゆず庵社長の記事」 「こんじるさんの記事」 「かえ♪さんの記事」 「門田氏の記事」


門田てんちょー!

「来週の水曜日、集まりがあるんだが、行けるか」

南国市の有名な韓国料理店「景福宮」で1リットルの生ビールを飲んだ日。
帰り際に、”てんちょー”門田氏は、私にそう問うた。

「大丈夫だけど、集まりって・・・?」

戸惑う私に、門田氏は、
白い歯をこぼしながらニヤリと笑って答えた。

「フフッ・・・秘密の水曜会さ・・・!」

それがすべての始まりだった。

当日・・・。
巨大な車で私を迎えに来てくれた門田氏。

相変わらず、圧倒的美人な奥様と、二人の可愛らしいお子様も一緒だった。
奥様も綺麗だが、車内も綺麗。

私の車のゴミ箱みたいに汚らしい車内とまったく違う。

広々した空間に、気の利いたJ-POPが流れる中で、
主に、何処のパンが美味しいだとか、そういう話をしながら、
私たちは会場である「タッパーウェア」さんの「withサービスセンター」へ向かった。

到着すると、
華麗にギヤをリバースに入れて、バックして駐車しようとする門田氏。

そのとき運転席と助手席のあいだにあるモニターに、
後方の映像が生中継で映し出されているのを見て、私は驚いて言った。

「バスみたいだね・・・!」

すると、美人の奥様が笑った。
門田氏は、意味わかんねぇ!という表情を浮かべていたけれど、
とにかく門田氏にウケなくても、美人の奥様に笑っていただけたので良いように思えた。

その後、車・・・もとい、バスから降りて、
先に到着されていた皆様のところに行くと、
「よぉー来たのぉー!」と、皆様からたくさんの名刺をいただいた。

酒を呑む前に、皆様の勢いに呑まれる私。

<モンチャン・・・早く来てよ・・・!>

“バス”のほうを振り返って門田氏に超音波を送ったけれど、
門田氏は、なにか荷物を降ろしているようでなかなか来ない。

<今宵はモンチャンの陰に隠れて・・・
なんとか頑張る・・・その予定だったのに・・・!
くっ・・・既に俺の作戦は破綻している・・・! >

中村DBさん、想像以上に気さくな人やなぁ・・・!
この方があのお店の・・・!なんて思いながら、少し皆様の様子を探っていると、
すごく会いたかったあの人が来た。

お母さん1
(あんまり撮らないでほしいのにゃ♪なお母さん)

お母さん・・・!

私が大好きなブログ「飲んだくれの果て」を書かれている、
“お母さん”こと、“かえ♪”さんである。

ネット上では繋がりがあっても、いざ面と向かうと、
しかし一体どう話しかければ良いのだろうかと迷っている私に、
かえ♪さんは歩み寄ってきて声をかけてくれる。

「いてるやーん♪」

<すごぉい・・・!
生関西弁っっっ・・・!>

それもコテコテの大阪のノリで、
バンッ!バンッ!話をしてくれる、かえ♪さん。

<嬉しい・・・!
お母さん・・・ブログとおんなじ・・・!
いや・・・!それ以上に面白いっ・・・!>

なんて素敵な人なんだろうと、
すっかり私は感動してしまって、
それはもう一所懸命に喋った。

水曜会7
(撮るな言うてるやろぉー!!なお母さん)

写真も一所懸命に撮ろうとしたけれど、
竜一先生は、少ししつこかったようである。

そして、いよいよ・・・!
いよいよ始まる・・・バーベキュー・・・!

水曜会3

肉っ・・・!

肉っ・・・!

肉っ・・・!

水曜会10

肉祭りっ・・・!

お焼きになる・・・!

水曜会9

圧倒的・・・!
オプティミスタ・・・!

詳しくはコチラを! → [Bar Optimista (バル・オプティミスタ )]

<慎重に喰え・・・慎重に喰え・・・!
普段はお肉といえば肉うどんかチャーシュー麺・・・!胃が驚くぞ・・・!
慎重に喰え・・・胃に、お肉ですよぉ・・・お肉ですよぉ・・・・・・!>

言い聞かせながら喰うんだっ・・・!

水曜会1

さらに・・・!
大挙して押し寄せる・・・豪勢なお料理たち・・・!

水曜会2

それをただ・・・俺は食べるだけ・・・!
いいのかっ・・・!こんな幸せが・・・あっていいのかっ・・・!

水曜会5ー

幸福の錯乱に陥る私の隣で、
こんじるさんのブログ「こんぶろ-高知の酒屋ブログ-」でお馴染みの、
「近藤印 高知酒店」で買ってきたという一升瓶入りの焼酎を開封し始める、かえ♪さん。

慣れた手つきで栓を開けながらポツリと呟いた・・・。

水曜会6

「ビールは・・・!水や・・・!」

そのとき、きっとルプちゃんならこう言ったはずだ。

「お母さん・・ビールはビールです・・」

しかし、私とて「近藤印」で「いいちこ」を買ったことがあるほどの、
日本が誇る大衆麦焼酎「いいちこ」のヘビーユーザーだ。

この局面。
お付き合いさせていただくしかないと思った。

勝負するしかないと思った。

戦うことが、運命だった・・・。

そのまま私とかえ♪さんは、飲みまくった・・・。

嬉しかった・・・。
だって・・・お母さん・・・本当にブログのまんまなんやもん・・・。

水曜会4

こんじるさんにも、一年ぶりに会えた。
(相変わらず、エエ人でした・・・涙)

この夜、出会えた皆様・・・ありがとうございました・・・。
嬉しかった・・・!楽しかった・・・。

最高だった・・・!

水曜会8

その後、私は帯屋町のある場所でウィンナーを食べていた。

偶然は偶然を繋ぎ、人は人を繋ぐ。

そこでも素敵な出逢いがあって・・・。

残っている。
そのときのフワフワと浮き立つような心の奮えは、
今もちゃんと刻み込まれて残っている。

香ばしく焼けたウィンナーの香りや、
アーケード街の地面に映った光の輝きと共に。

押していただけると励みになります!
【人気ブログランキング】
押してでふ!

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. SECRET: 0
    PASS: c1ae2ee0bf0a937ba2b0fab38298cdb1
    ふむ・・・・

    全体の3分の1が行きしなのエピソードとはおんし

    まだ酔ってるな(;´Д`)??

  2. SECRET: 0
    PASS: 62026a4bf3cf921b485739b9c629d6cd
    モザイク処理をありがとうにゃ~ん♪(笑)

    いやいやBBQお疲れ様でした♪楽しかったにゃ~ん♪
    焼酎好きの飲み友達ができてお母ちゃんも大喜びにゃ~ん♪

    えらい綺麗にブログまとめはって・・やればできる子やん!
    で、真ん中ばっさり抜けてるのは何故?(笑)

  3. By 中村DB

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    竜一さん
    初めてお会いできて感激でした。
    またやりましょう♪

  4. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    行くまでが長いのは、うどんの話とかでも自分やってしまいがちなんですけど。
    正直ねぇ・・・モンチャンが運転する車に初めて乗ったもので、あまりにも感動してしもて・・・。(T▽T)アハハ

    それも助手席に乗せていただいたおかげで、
    なんかちょっとデートしてるような錯覚に陥ってしもたもん!(爆)ジョーダン、ジョーダン

  5. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    モザイクかけてくれ言うてましたんで、真に受けてモザイクかけましたけど、
    まぁ・・・モザイクいらんかったですね!ちゃんとエエ感じに撮れてましたで!

    けど、こんなにモンチャンにもお母さんにも、構成の仕方を指摘されるとは意外でした。
    なるほど・・・これはバランス悪いんやと勉強になったにゃ・・・。(苦笑)

    ただね・・・本当に酔っていたので覚えていないこともいっぱいあって・・・。
    書けなかった・・・覚えていないことは・・・ボクは書けなかった・・・・・・!(;ω;)号泣

    ともあれ、みんなの書いた記事を見れば、
    いかに会場が盛り上がっていたか、竜一先生がいかにグニャグニャだったか・・・!!大体わかるので・・・
    だから冒頭に皆さんの記事へのリンクを貼ったのにゃ!
    つまり筆者のウデが一番問われる真ん中は「丸投げ」ということさっ・・・!!

    自分もお母さんと仲良くなれて嬉しいにゃ!
    暗い暗い井戸の底に居るみたいだったボクの人生が・・・少し明るくなった気がします・・・。(低い声)

  6. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    先日は本当に「ありがとうございました」と
    「すみませんでした」を同時に言わなきゃいけない状況で・・・。(T▽T)アハハハハハハ

    自分のほうこそお会いできて感激でしたよ!
    あのあと自分の行動を伝え聞いて自己嫌悪に陥りはしましたけど、
    そのときは本当に楽しかったです!もう幸せの絶頂!みたいな・・・!

    是非、またご一緒させてくださいー!(^ω^)

コメント投稿

*

Return Top