おおみそかんしゃ ~我が家の正月迎え・編~

精米機もお正月休み

<あぶないっ・・・!
油断していたら年明けまで・・・!
お米を食べられないところだった・・・!>

ハイテク精米機

12月29日(土)
私はコイン精米で冷や汗を拭っていた。

精米機もお正月休み2 

<コイン精米機にも年末年始の休みがあるだなんて・・・!
・・・!精米歴数年にして初めて知った・・・!
恐ろしい・・・精米機までもが、俺に罠を仕掛けてくるっ・・・!>

からくも米を精米しおおし、
年末年始の米を確保して、家へ帰った。

見本

家に帰るや否や、
オバ=アが家からシャシャリ出てきた。

「山で竹を伐ってきて、コレ作って!コレ!」

オバ=アが手に持っていた紙を見ると、
竹の花瓶に松の枝を1本挿した写真が掲載されていた。

どうやら、その竹の花瓶を作ってくれ、ということだった。

「えぇっ・・・!メンドクサイ・・・!
イヤぞ!そんなもん作るようぶかっ・・・!」

と私はハッキリ答えた。

「そんなこと言わんと伐ってきて!」

もう日は傾きかけていた。
さっさと風呂に入って晩酌したいと思っていた。

でも、オバ=アがやかましいので、
山へ行って竹を伐ってくることにした。

なんて優しい孫なのだろうか!
と自分でも思ったし、きっと世界中の人がそう思うはずだ。

でっ・・・!

竹

伐ってきた。

<天へ伸びる竹を1本伐るだけで・・・!
どれほどの労力が必要なことかっ・・・!>

俺は、もうクタクタっ・・・!

そうしていると、
今度はオビ=ワンがシャシャリ出てきて言う。

「切り口を斜めにしたらえいわや!
そのほうが格好がえい・・・!」

私はオバ=アの性格を熟知しているからこそ、言った。

「えぇっ・・・!けんど・・・たぶん・・・
オバ=アは写真の通りにしちゃらんと、
気に入らんがやないかえ・・・!」

しかし、オビ=ワンは聞かない。

「構うかや・・・!
斜めにしたほうが、えいもの!」

仕方がないので、
切り口を斜めにして切った。

がっ・・・!

できあがった完成品・・・!
オバ=ア・・・予想通り・・・!

お気に召さずっ・・・!

切り方が違う!

激高・・・!

「どういて斜めに切った・・・!
写真は真っ直ぐにしちゃあるじゃいかッッッ・・・!」

あかーん!
大変なことになった!

すぐさま私はオビ=ワンへ・・・!
オバ=アを流すべく言う・・・!

オジイが斜めに切ったほうがエエじゃぁて言うたもん・・・!
俺は写真の通り切るべきやとあれほど言うたのに・・・!」


「なにぃッッッ・・・!オジイさんはいよいよ!
いらんことをするっ・・・!写真の通りに切ったらえいがやに!」

しかしオビ=ワン。
怒るオバ=アをまったく相手にせず。


「よっしゃっ・・・!竜一・・・!
正月に飲む酒でも買いに行こうか・・・!」

相手にしないから、
余計に怒り狂う。

そんなオバ=アに、
優しい孫は、優しく声をかけてあげた。

「これで満足してもらわにゃ!しゃあない!
もう1回、山へ伐りに行ったり・・・せんでよぉっ・・・!」

伐りに行くならご自分で!
という話でオバ=アには納得していただいたところで・・・。

本年、終了っ・・・!

楽しい!

P.S.
私は職業柄、普段、初対面の人と会うことが滅多にない。
しかし今年はたくさんの素敵な出逢いに恵まれて、本当に楽しい一年でした!

人の優しさと温もりに感謝・・・!

ありがとうございました!
良いお年を!

押していただけると励みになります!
【人気ブログランキング】
押してでふ!

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By かくれんぼみお

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よいお年を、、、高速乗って、幡多に帰って来ます。宇和島荒らしてみます。楽しいブログありがとうございます。

  2. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    高速が窪川まで開通してから!
    幡多方面!驚くほど近くなりました!

    宇和島荒らし!エエですねぇ!
    自分も宇和島っ!荒らしたいっ!(笑)

    幡多でゆっくりされてくださいね!
    来年もよろしくお願いします!(^ω^)

コメント投稿

*

Return Top