本手打ち讃岐うどん さかえ 絶壁の醤油 | 生姜農家の野望Online

本手打ち讃岐うどん さかえ 絶壁の醤油

<相変わらず…お客さん入ってるな…>
壮絶な駐車場を争奪戦を、運よく一撃で制し、入店。

本手打ち讃岐うどん さかえ

『本手打ち讃岐うどん さかえ』

中央にある、数人が相席して座る形の大きなテーブル席。腰を下ろす。

<牛すじ…美味しそう……>
眼前に発見。おでんの牛すじ肉をムシャムシャ食べるオジサン。

オジサンの持つ串、絶景。
竹串に肉が、竹串の限界まで刺さっている。

<あれ…1本100円…?>
口の中にヨダレ、充満。<さささ…3本も取ってるし!>

私は『さかえ』で、おでんを食べたことが一度もない。
『さかえ』のみならず、他のうどん屋でも食べたことがない。

<あの牛すじのおでん…美味しそう…俺も食べてみたい…>

しかし、まったく別の考えも浮かぶ。
<ここで食べたら…いままで守り続けてきた…
うどん屋でおでん食べたことがない伝説が崩壊してしまう…!>

牛すじの誘惑。
オジサンの誘惑。
誘惑のオジサン。

<ダメだ……ダメっ…この局で折れたら…
いままでの日々が何だったのかということに……!>

そのとき炸裂する、音速のさかえ。
葛藤しているあいだに、きた。

さかえ1

『しょうゆ(冷)』

今回、大盛ではない。並盛。
<大盛を頼むと…いつも死闘…!時は年末…師走なんだ…今日はお互い穏やかにいこうぜ…>

もう闘いはイヤッ…!
今日は優しくしてっ…!!

<久々に見たが…相変わらずだな…>

見てくれ!このエッジ!

さかえ2

直角…!断崖…!
絶壁の如く…切り立っているっ…!!

高知うどん界屈指の固い麺。

まず摘んだ時点で、箸が折れそう。
次に、噛むとアゴが外れそうになる。

<大げさじゃない…いま俺のアゴは確かにガクッと鳴った……顎(あご)と書いて顎(がく)とも読むだけに…ガクッ…!ガクッッッ…!!ガクッッッ…!!ゴリ押しで!ガクッッッ…!!

温かい麺もいいけれど、『しょうゆ』や『ぶっかけ』など冷たい状態で食べると、さらに増す、弾力と破壊力。

その力強さを…!
噛んで噛んで噛んで…噛み締める…!
すると…出るっ…出るっ…出てくるっ…旨味っ…!

圧倒的…!
旨味…大放出っ…!!

<並盛は良い選択だったかもしれない…程よくお腹が張った…>
帰りの車内で思った。<だって…いつも大盛で死闘だもの…

本手打ち讃岐うどん さかえ

◆ 本手打ち讃岐うどん さかえ
(高知県香美市土佐山田町北組西466-1)
営業時間/11時~麺切れまで(閉まる目安は15時ぐらい)
定休日/木曜日
営業形態/一般店
駐車場/有(店舗前と、向かって左隣の空き地もOK)

(かま玉380円、かけ・ひやかけ330円、しょうゆ330円、ぶっかけ380円、かまあげ380円、
【トッピング】→ちくわ天100円、えび天150円、肉200円、生卵50円、大は100円増)
うどんメニューは上記5種類のみ。ですが、トッピングを組み合わせることでいろいろ出来ます。
『本手打ち讃岐うどんさかえ』の場所はココ!

↓ ゆっくり押していってね!
【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『本手打ち讃岐うどん さかえ 絶壁の醤油』へのコメント

  1. 名前:まる 投稿日:2013/12/15(日) 10:22:55 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    どうしても行ってみたいと懇願し連れて行ってもらって完全に敗北。うどんをぎしぎし噛んで食べるなんて初めての剛麺体験でした。なんとか完食しましたが並サイズのうどんを完食できないかもしれないと恐怖を感じたことが今でもトラウマです。

  2. 名前:竜一 投稿日:2013/12/15(日) 19:40:24 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 153e1dc8a7f1f35ca177122237f5fad4
    さかえのうどんは独特で、好みが分かれる部分、間違いなくあります!
    自分も初めて食べたときは「固いっ!」と思って、しばらく食べに行かなかったです!

    でも…日々…他のうどん屋さんを食べ歩く中で、突然…
    また食べてみよう!と思い…行ってみてから…ハマリました…!
    ラーメンでいうと「天下一品」のラーメンみたいな感じで、独自の中毒性があるんですよね。

    男麺の中の…男麺…!みたいな、超剛麺…!ですね!(^ω^)