流しソーメンにしますか。流しうどんにしますか。 | 生姜農家の野望Online

流しソーメンにしますか。流しうどんにしますか。

水源から引いているパイプを、三十メートルくらいの区間にわたって引き直した。

少し水が来るようにはなったけれど、まだパイプの直径一杯には来ない。パイプの全長は二キロメートルくらいあるので、中に入った空気が抜けるのに十時間以上かかる場合もある。きっと明日の朝には空気も抜けて、水が全開に来ている…と信じたい。

<直ったら、パイプにソーメンを流そうか>さらに別の箇所が詰まっているのでは…という疑念を振り払いながら、パイプを引き直すのに使った道具を軽トラの荷台に放り込んだ。

<どうせならソーメンよりも、うどんを流すか…。でも、うどんだと太麺だからまた詰まっちゃうかもな…>わりと真剣にそんなことを考えた。

fc2blog_20141007204638a3a.jpg

昼からは生姜畑に行った。
例年ならば、収穫に向けて資材の撤去を始めている時期なのだが、今年はまだ杭や網などをそのままにしている。

近頃、話題の台風十九号が南から接近しているからだ。

<ソーメンに生姜か、うどんに生姜か。うどんだったら、かけか、醤油か、釜玉か…>生姜畑で秘密の作業をしているあいだも、ずっとソーメンとうどんのことを考えていた。

しかし家に帰ると、このあいだ収穫した米、および去年収穫した米が大量に残っていることを思い出した。

<そうだった…!納屋には象を何頭か飼育できるほどの米があるんだ…!この米を何とか減らさなければならない…!そのためには…そのためには…そう、炊飯器で毎日ご飯を炊かなければならない…!俺はソーメンだの、うどんだのにうつつを抜かしている場合ではない…!そのことがいったいどういうことか、おわかりいただけるだろうか…!つまり、そう。頭から…頭から稲が生えてくるくらい米を食べなければいけないということだ!>

米ったなー。困ったなー。

キュウリの酢物1

ソーメンもうどんもやめた。
晩ご飯は、白米にわりと合う『キュウリの酢物』

自家栽培のキュウリの上に、自家栽培の生姜の千切りを散らして出来上がり。

画像に生姜が写っていないのがツッコミどころなのだよ。
【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)