いつも山の中でわりと孤独です | 生姜農家の野望Online

いつも山の中でわりと孤独です

高級な軽トラックに乗り、
小道を走る。

道幅は車1台分しかない。
ガードレールもない。

ハンドルを切り間違えると、
道の脇の田んぼに転落して大事故になる。

そんな危険と恐怖と隣り合わせの中、
手に汗握り、たどり着いて降り立った大地。

気が付けば俺は……!

人目に付かぬ山の中……!

またしても…………!

ウンコに塗れていた……!!

fc2blog_201501261021327e3.jpg

俺はなにが楽しくて……
鶏糞なんか撒いてんだ…!

そのとき畑の女神が降臨した。

女神は空中に浮かんだ状態で、
両手を軽く広げて言った。

「それはね、土作りのためよ」

「土作りのため…?」

「そうよ、土作りよ!」

「なるほど、土作り…!」

「そうよ、土作りよ!」

(つづく)

↓ 1日1回ブランを押していってね!
今日はなにかな!

【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『いつも山の中でわりと孤独です』へのコメント

  1. 名前:慧竿 投稿日:2015/01/26(月) 19:52:30 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    女神が

    晩御飯出来ちゅうに

      何しゆぅ~がぁ~!!って

    言うたな!!^m^

    最後まで書けざったねや!^m^

  2. 名前:竜一 投稿日:2015/01/29(木) 18:34:28 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    女神=嫁ではないですき!(笑)
    どちらかというと、嫁のほうがだいぶ怖いです…。