一日中、冷蔵庫の中で エピソード2/ジェダイは、ほか弁派 | 生姜農家の野望Online

一日中、冷蔵庫の中で エピソード2/ジェダイは、ほか弁派

『エピソード1を読む』
※ 本日2連続更新です。
続けて読みやすくするために
「エピソード1」をあとから更新しています。


fc2blog_201502262047266a7.jpg

家まで帰っていたら時間がかかるので、
昼食は近くの店で買うようにしている。

初日はコンビニ弁当。
2日目は、ほか弁。

その2つくらいしか選択肢がない。

3日目は、どちらちしようか迷った。
そこでオビ=ワンに訊いてみた。

「コンビニの弁当と
弁当屋の弁当(ほか弁)、どっちがえい」

すると、ほか弁のほうが良いと言う。

「ほいたら、ほか弁にするかえ」

というわけで、2日連続の、
ほか弁『日替わり幕の内弁当』

ほか弁の幕の内は、
シャケ入りとシャケなしが選べる。

年寄りは魚が好きだから…。
と、初日は私が独断でシャケ入りを購入した。

「今日もシャケ入りにするかえ?」

そう訊くと、

「どっちじゃちかまん。
まぁ、あらぁ…なかなか味が良かったが…」

と曖昧な返事をする。
つまり……。

シャケ入りにしたい、
ということらしい。

チャチャッと買ってきて、外で食べる。

やかましい予冷庫の中と違い、
外界は静かだ。

生姜のコンテナを椅子にして、
生姜のコンテナをテーブルにして、
コンテナを活用しまくって弁当を広げる。

「今日のは昨日のと、
またおかずが違うでお。日替わりやき」

幕の内の仕様を説明する竜一。

すると、
そのときオビ=ワン、言う…!

「今日のは昨日のより内容が落ちるねゃ」

「え…?」

「今日のはエビフライが入ってないが。
昨日のは入っちょった」

「ま…まぁ日替わりやきね…」

「エビフライのくにゃ(ところには)
代わりに玉子焼きが1切れ入っちゅうばぁぞ」

「…………」

エビフライは重要です。

↓ 応援クリックお願いします(>_<)
【高知県人気ブログランキングに参加中!】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)