期間限定・とろ玉フェア 「はなまるうどん 高知インター日の出店」 | 生姜農家の野望Online

期間限定・とろ玉フェア 「はなまるうどん 高知インター日の出店」

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ1

はなまるうどんに新しい仲間がやってきた!

はなまる とろ玉

とろ玉フェア………!?

ななな…納豆が入ったうどんがある…!
それにこの白いの……山芋か……!?

ねばねばフェチにはたまらない様相……!
誰が見てもネットリネチョネチョ粘りそうな雰囲気っ!

でも……納豆が入ったうどん……
メニューには『とろ玉納豆ぶっかけ』しかない…!

ぶっかけよりも……ひやかけ……
そんな気分……だが納豆は絶対に外せない…!

で。

『とろ玉納豆”ひやかけ”』はないの……?

コミュ障、意を決し、
注文カウンターで訊く。

「と…とろ玉納豆ぶっかけの、
ひやかけってできないですか?」

そのとき店員さん。
コイツは何を言ってるんだ?という表情。

竜一、再度、押す。

「と…とろ玉納豆ぶっかけの、
出汁がひやかけみたいな……」

「あぁすいません、できないです…」

瞬間、竜一、
心中で激高!(笑)

ええぇぇぇぇぇぇ!
どうじで…どうじでぇぇ……!

『とろ玉ひやかけ』いうメニューがあるんやから、
それに納豆載せればええだけの話やんかっ…!

しかし冷静になってみると……
私の言い方が悪かったのかもしれない…!

ぶっかけのひやかけとか……
出汁がどうのこうの言わずに……

「とろ玉ひやかけに、
納豆をトッピングすることはできますか?」

そういう言い方をすれば良かったのかもしれない…。
ゴチャゴチャ言うから伝わらないんだ………。

結局、納豆への未練捨てきれず、
『とろ玉納豆ぶっかけ』を注文。

若干、下がったテンション。
しかしその粘り気たっぷりのルックス、
もう一度気分を上げてくる……!

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ2

『とろ玉納豆ぶっかけ(中盛)』

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ3

別盛りにされた納豆。
混ぜて載せる。

混ぜるとき、
勢い余って手に納豆が付いたが、
細かいことは気にしない。

すると……………。

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ4

きたっ………!
ねばねばの絶景………!

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ5

山芋………!

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ6

納豆…………!
生卵っ…………!

混ぜて…混ぜて………
喰いおおすっ………!!!!!

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ8

うわぁぁぁぁっっ……!
うわぁぁぁぁぁっっ……!

あぶないっ………!
戦闘力200万っ………!

はなまる・とろ玉納豆ぶっかけ7

撤退だーーー!
撤退だーーーっ!

↓ 今日はもちろん納豆で。
【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)