いごっそラーメン店長 & 進撃情報! | 生姜農家の野望Online

いごっそラーメン店長 & 進撃情報!

北川村の有名店
『いごっそラーメン店長』に寄ったのは、
近頃話題の室戸岬を観光した帰りだった。

閉店時間は午後2時半。
しかしすでに午後2時を過ぎている。

まだ食べられるか心配だったけれど、
ギリギリセーフ。大丈夫そうだ。

入口で食券を買った食券を渡して、空席に座る。
カウンターの向こう側に大将とおばちゃん。

そして若い男性の姿が見える。
若い男性は店主になにやら教わっている。

<あの人が新しいお弟子さんかな……?>

いごっそらーめん店長3

しばらく待っていると
注文していた『塩バターラーメン』がきた。

1袋分が入ったモヤシ。
それからネギ。

いごっそらーめん店長4

相変わらずのド迫力っ……!

バターは、ネギとモヤシの山の上に載っていて溶けない。

この状態ならば、
セルフうどん店『たも屋』で私が生姜に対して
日常的に使用しているのと同じ理屈の技が使える。

「ネギで山を作り、
その上におろし生姜を載せる」

こうすると生姜は、すぐ出汁に溶けない。

溶かしたくなったときに、
山の上から生姜を自力で持ってくることで、
味の変化を楽しむことができる。

それと同じような技が、今回は使える。

「ネギ山に載せられたバターを、
少しずつ溶かしながら食べる」

という非常に女々しい技が……。

いごっそらーめん店長5

麺を持ち上げると、
湯気とともに塩の香りが漂ってくる…!

<いい匂い………!
まるで海開きっ………!>

自分でも理解不能なことを思いながら、
まずはバターを溶かさないで食べる。

<シンプル………!
ザ・塩ラーメンって感じだ……!>

ネギを食べ、モヤシを食べ、
少し空間を作ってから、
その下にある麺を引っ張り出す。

引っ張り出した麺の付近に、
少しバター溶かし、また食べる。

<おおっ………!
塩バターラーメンって感じになってきた……!>

段々面倒くさくなってきたので、
次のターンで、もうバターを全部溶かしてしまう。

<あぁっ………!
やっぱり全部溶かしたほうが俺は好きだ…!>


いごっそらーめん店長2

『醤油ラーメン』

いごっそらーめん店長6

新メニュー『つけ麺』

いごっそらーめん店長7

つけつゆに柚子(ゆず)の香りと酸味が効いている!


閉店時間の午後2時半を過ぎた。
客の姿はまばら。

いつも超満員、
行列ができるといった印象の店なので、
客の数より空席の数が多いという状況が新鮮に映る。

そんな店内の寸胴の前で、
大将がお弟子さんに、またなにやら熱心に教えている。

一生懸命に大将の話を聞くお弟子さん。

「いいお弟子さんが入られましたね」
そう言われた大将はにっこり微笑んでいた。


fc2blog_2015072420355960d.jpg

昨日から売られていたりするけれど、
一応本日発売ということになっている(笑)
高知のタウン情報誌『ほっとこうち』8月号に、
あの幻の麺師さんが登場しています!

うどんとともに優しい表情で
写真におさまる麺師さん!

必見です!

↓ 今日もこれからバイトだお!
【高知県人気ブログランキングに参加中!】

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『いごっそラーメン店長 & 進撃情報!』へのコメント

  1. 名前:かくれんぼみお 投稿日:2015/07/27(月) 12:28:00 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    もしかして、お弟子さん、
    伝説のロッカーより、ロックな首の振り方は、
    伝授されてますか?
    あれは、残して欲しいですね。世界遺産くらい貴重かも!?
    あっ!近頃、話題の室戸岬に、ようこそ(^-^ゞ

  2. 名前:竜一 投稿日:2015/07/27(月) 19:11:49 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    自分が見たとき、
    お弟子さんは調理されていなかったのでわからなかったんですけど、
    首の振り方は是非継承していただきたいですね!(笑)

    室戸岬、面白かったです!
    ただ海岸を歩き始めて間もなく
    雨が降って撤退せざるを得なかったのが残念です(汗)