まるきちうどん 「四万十青のり土佐鰹うどん」 | 生姜農家の野望Online

まるきちうどん 「四万十青のり土佐鰹うどん」

店の上にそびえる立体駐車場に車を停める。
エレベーターで地上に降りてきて、一旦外へ。
降りそそぐ太陽の光の中は強烈な熱気に包まれている。

仕事中は、もうすっかり慣れてしまって
気にならないが、働いていないときは
不思議とまともに暑さを感じる。

暑い。
道行く中年頃の女性の表情も歪んでいる。

日本有数のがっかり名所『はりまや橋』の、
すぐ近くに建ったビルが作りだす影を追いかけながら歩く。

大阪から来たパチンコ店『123』
いまだに読み方が「いちにさん」なのか
「わんつーすりー」なのかわからない。

まるきちうどん6

わからないが、
とにかくその『123』の一角にあるうどん店
『まるきちうどん』が目的地。

平日。午後2時が近い。
しかし店内の客は多め。

娘に連れられて来たお婆さん、
といった雰囲気の人たちもいて、
パチンコの合間の食事ではなく、
うどんのみが目的で来店している私みたいな人も多い印象。

まるきちうどん9

食券制。
券売機で食券を買って店のお姉さんに手渡す。
<このあいだ来たときにいたのと同じ人だな…>

まるきちうどん・青さのりかつお1

うどん店とパチンコ店は同じ建物にありながら、
入口はそれぞれ独立している。

パチンコ店の入口の自動ドアが開くたびに
凄まじいボリュームの音が漏れ、鳴り響いてくる。

だが閉まるとほとんど聞こえない。
<防音すげぇな……>

あとは日本の政治について考えたり、
考えなかったりしながら待っていると、
店のお姉さんに呼ばれた。

まるきちうどん・青さのりかつお2

わーい。『四万十青のり土佐鰹うどん』だー。

童心に返ってしまうセンセーショナル!

まるきちうどん・青さのりかつお4

見ろよ………!
うどんの上にカツオが載ってんだぜ…!?

衣を付けて揚げたカツオ……!
それがドガーン!うどんの上に鎮座!

まるきちうどん・青さのりかつお5

さらに青さのりが練り込まれた麺は緑色!

前回来たときから気が付いてはいたけれど、
ここの麺、こういうタイプのお店の中では力量高め。

独立して営業されているその辺のうどん店でも、
これより明らかに弱いのは少なくない。

まるきちうどん・青さのりかつお6

見た目の緑色ほど青さのり感はない。

でもカツオの揚げ物はたくさん載っていて、
サザエさんファンにはたまらない。

ワカメまで載っているんですもの!

よもやの兄妹コラボ。
感極まる。

まるきちうどん・青さのりかつお7

あとはサザエがあれば言うことはないな。
うどんに、サザエ。なさそうでないな。見たことがないな。

タラはまだしも、舟は無理だな。
食べられないもんな。

波は、マスは…………。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)