拘束プレイマニア必見!自動で拘束してくれる農作業機 | 生姜農家の野望Online

拘束プレイマニア必見!自動で拘束してくれる農作業機

いまでこそコンバインを使って稲を刈っているが、数年前まではバインダーという小さな機械で刈っていた。

バインダー

刈り取りから脱穀という、米を稲から外す作業までするコンバインと違い、バインダーは刈り取るだけしかしてくれない。

さらに乗用ではなく歩行型で、一度にコンバインの三分の一の稲しか刈ることができなかったため、一日で刈り終えてしまう現在と異なり、数日間かかって刈っていた。

ただバインダーは、刈り取った稲を瞬時に紐で束ねるという、素人が見たら驚く機能を備えている。

数年前の秋。私はバインダーでせっせと稲を刈っていた。
稲が伸びた田んぼの中をバインダーと一緒に歩くのは、正直恐い。よく「ハミ」がいるからだ。地域でハミと呼ばれるそれは毒ヘビのことだ。

稲の束を拵えながら、どんどん進むバインダーの後ろで地面を注意深く見ながら歩くも、稲が生い茂っていて足元などほとんど見えない。

「ハミを踏んだら踏んだときよ」と最終的に覚悟を決めて刈った。ハミに出会うことはなかった。

刈り終えた田んぼに、稲の束がたくさん転がっている。
次の行程として、この稲の束を竹で作った物干し竿にかけていかなければならない。米を乾燥させるためだ。

稲刈り

コンバイン時代になってからは、ほぼ「稲刈り見てるだけ担当」と化しているオビ=ワンとオバ=ア、三人がかりで物も言わず、竿に稲をかけていく。

また新たな束を手に取ろうとしたそのときだった。
稲の束を縛っている紐の辺りで、なにかが動いている。

往年の高倉健みたいに寡黙な表情で作業にあたっていた私は、キレ芸をするときのダチョウ倶楽部上島のように目を見開いた。

ハミ………!

稲と共に紐で縛られているのは…ハミ……!

なんとバインダーがハミを拘束プレイしていたのだ。

「うぅわぁぁぁぁぁ!」
気分は高倉健だった当時二十代中盤の私は情けない悲鳴をあげて、ハミが拘束された稲の束を指差した。

「ちゃっ!ハミを一緒に束ねちゅう!」オバ=アが目を丸くした。
「ハミまで束ねたかよぉ」呑気な口調でそう言うオビ=ワンはどこかに消え、また戻ってきた。手には鎌が握られている。

そして、その鎌をハミに振り下ろした。

何事もなかったかのように、ハミの死体を除けた稲を竿にかけるオビ=ワン。
私はそこから十数メートル離れた地点まで逃げて、作業を続けた。

(※いまはコンバインに乗るようになったので無敵です)

ボクをおしていってね!(笑)
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1クリックのみ有効)。
人気ブログランキング高知に参加中!

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『拘束プレイマニア必見!自動で拘束してくれる農作業機』へのコメント

  1. 名前:慧竿 投稿日:2015/09/26(土) 14:57:18 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あぁ・・・・(ノ△T)

    いっちまんえぇ~ん(┳◇┳)

    ハミ 焼酎が・・・(ノ△T)

    天日干しの米・・(ノ△T)貴重品やねぇ!

  2. 名前:竜一 投稿日:2015/09/27(日) 16:55:33 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    本当はマムシは見つけたら絶対殺さないといけないんですよね。やるかやられるかの世界なので(笑)

    自分も草刈り機があれば無敵なんですけど、このときは丸腰だったので無理でした。
    元々苦手なんですよね。ヘビ…(^_^;)

  3. 名前:竜一 投稿日:2015/09/27(日) 16:57:34 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    マムシ酒とか、買うと結構しますよねー!
    自分は酒好きでもマムシ酒だけは絶対飲めないですけど…(苦笑)