[高知うどん]麺処 やすきや 始まっていた「ひやかけ」 | 生姜農家の野望Online

[高知うどん]麺処 やすきや 始まっていた「ひやかけ」

「始まっているのか・・・!
ひやかけが・・・!!」

やすきや・ひやかけ・肉醤油1

かすうどんを食べにきた俺を・・・待ち構えていたのは・・・冷たく冷えたうどん・・・ひやかけだった・・・!

やすきや

『麺処 やすきや』

<当初は・・・かすうどんしか眼中になかった・・・。しかし・・・ひやかけがあるとなれば話は別・・・!かすうどんか・・・ひやかけか・・・どうする・・・!どっちにすればいい・・・!>

やすきや・ひやかけ・肉醤油2

<やすきやの・・・かすうどんは何度も食べたことがある・・・!だが・・・ひやかけは食べたことがない・・・>

やすきや・ひやかけ・肉醤油3

<となると・・・この局面・・・ひやかけにいくのがチャレンジ・・・未知への挑戦というもの・・・!ここは積極策っ・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油4

人々でごった返す・・・
昼どき・・・満席の『やすきや』・・・!

<とはいえ・・・可能ならば・・・両方いってみたい・・・!>

あるんじゃないのか抜け穴が・・・!

店のお姉さんに一応訊いてみる・・・!
「ひやかけに・・・カスをトッピングって、できますか・・・」

「え・・・?」
「かすうどんの・・・ひやかけみたいな・・・」

一度に・・・一杯で両方食べるため・・・!
出来そうな手立てはそれしかないっ・・・!

ひやかけにカスを乗せて・・・!
ひやカスうどんにするしかないっ・・・!

がっ!しかし・・・!
明らかに難色を示すお姉さん・・・!

「それはちょっと・・・!」

ダメかぁぁぁぁぁっ・・・!

コミュ障の限界まで攻めた竜一の夢・・・破れる・・・。

気持ちを切り替えていこう・・・!
相手はうどん・・・!勝負はこれからだ・・・!

まずは嫁・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油5

コイツが・・・やすきやのド本命・・・!
『肉入りしょうゆ』・・・!

大盛で注文したそれ・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油6

麺の上に乗った・・・!
たっぷりの肉と生姜・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油7

ビジュアルの攻撃力っ・・・!

色のコントラスト・・・!
食べる前から・・・間違いなく美味しい・・・!
そうわかる美しさ・・・もはや芸術の域・・・!

そして来た・・・!
今回の注目・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油8

ひやかけ・・・!

<張り紙には夏限定と書かれていた・・・。まだ四月なのに・・・もう食べられるとは・・・ありがたい!>

漂い散らす冷涼感・・・!
出汁から・・・麺から・・・ドンブリ全体から冷たさが解き放たれている・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油9

大根おろしの丘・・・浮かぶ湖面・・・。

<高知のうどん屋さんにおける・・・ひやかけの出汁は味が薄すぎるように感じる場合が多い・・・>

だが・・・やすきやの出汁・・・
濃すぎず薄すぎず・・・カツオが効いていて絶妙・・・!

<しいて言えば・・・生姜が欲しかったところ・・・。生姜農家だからではなく・・・マジでこの出汁には生姜が絶対に合う・・・!>

肉入りしょうゆには乗っていた生姜を少し貰い、ひやかけに乗せる・・・。
すると抜群・・・!思い通り・・・突き抜けた・・・!

やすきや・ひやかけ・肉醤油10

麺は豪麺やすきや・・・!

<一時期感じた・・・力強さが、やや本来のものではなかった雰囲気・・・!しかし完全に戻っている・・・!戻っているどころか・・・以前を上回り・・・強さを増している・・・!>

最初に・・・ひやかけの姿を見た竜一・・・。
じつはそのとき大盛で注文したことを若干後悔していた・・・。

<一玉の量が微妙に増えたのか・・・俺の記憶がおかしいのか・・・。いずれにせよ・・・食べきれるか不安になる量だ・・・>

こんなに多かったっけ・・・やすきや・・・。
一応俺・・・ダイエット中なんだが・・・!

大盛を注文してしまった後悔・・・!
それ以上に・・・さいなまれる罪悪感・・・!

ダイエットしようとしている人間が・・・!
こんなに食べていたら痩せられるわけがないっ・・・!

やすきやの中学生

頭を抱えていると中学生くらいの男子数人が入ってきて注文する・・・。
「肉入りしょうゆの中盛・・・!」

<ちゅっ・・・ちゅうもり・・・!>

そういえばメニューには書いていないが・・・
やすきや・・・中盛もできるんだった・・・!

<キミら・・・なんという通・・・!並の中学生じゃねぇなっ・・・!>

のちに、雀聖(じゃんせい)・・・!
いや・・・饂飩(うどん)だけに・・・飩聖(どんせい)と呼ばれることになるであろう彼らを眩しく見つめた。

それにしてもだ・・・!
<最小限の具しか入っていない・・・ノーマルのひやかけ・・・。量の問題以前に・・・途中で食べ飽きて失速・・・その可能性も高い・・・麺ばかりだと同じ食感が続いて・・・さすがに途中で飽きるっ・・・!>

かに思えた・・・!
がっ・・・!

舐めてはいけない!相手は・・・やすきや・・・!
高知屈指のアルデンテが食べ飽きるなどということを許さない・・・!

<大体・・・よくよく考えてみると・・・!>

俺の胃袋は宇宙だった・・・!

<食べてみると腹八分・・・。
オッケー・・・大丈夫・・・たぶん大丈夫っ・・・!>

腹八分だから太るわけがないっ・・・!

それでも腹は重い。
どういうわけか重い。
重量級の腹を抱えて道を歩く。

涙が溜まる。目に溜まる。
こうなったら冗談めかして言ってしまおう。

俺の・・・

「俺のお腹が肉入りしょうゆ・・・!」

* 文中の中学生男子たちが「俺ここでは、肉入りしょうゆしか頼んだことない。やっぱ、やすきやは肉入りしょうゆだね」なんて語っていたのが可愛らしかった。ひやかけ食べてごめんなさい・・・(笑)。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『[高知うどん]麺処 やすきや 始まっていた「ひやかけ」』へのコメント

  1. 名前:@とりあえず生中。 投稿日:2016/04/08(金) 11:53:02 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ここの場所ってどこです?

  2. 名前:竜一 投稿日:2016/04/08(金) 20:27:23 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    ◆ 麺処 やすきや
    (高知県高知市鴨部3丁目34-7)
    営業時間/11:00~麺切れまで(大抵14時くらいで閉店されている模様)
    定休日/木曜日、第2第4水曜日
    営業形態/一般店
    駐車場/有

    土佐道路のTSUTAYAのすぐ西です!(^ω^)