高知の美味しい居酒屋!美食酒房「英屋(ひでや)」宴会コース

日常では見かけない牡蠣を出してくれるその店は・・・

英屋・高知市廿代町・居酒屋7

宴会コースも生半可ではなかった・・・!

ときは2月・・・!
さすがの南国高知も、いささか冷え込む季節・・・!

美食酒房 英屋・高知市廿代町

美食酒房 英屋・・・!

各々が酒を注文し、付き出しを突いていると、初手からやってくるすごいやつ・・・!

英屋・高知市廿代町・居酒屋8

圧倒的!刺し盛り・・・!

太平洋の大海原をイメージして盛られた、かもしれないそれを見た瞬間、竜一・・・!
<イワシの魚群のごとき、至極の美しさ・・・!>

魚たちの波動を感じる・・・!

<赤いのはカツオか・・・この白いのは・・・うーん・・・!>
眺めているだけで上がる!上がりおおすテンション・・・!

ああっ!心がぴょんぴょんするんじゃぁ・・・!

<もはや餅かと思えるほど、魚がモチモチ!ガムの代わりにずっと噛んでいたいところだが、すぐに溶けてなくなってしまう・・・!>

英屋・高知市廿代町・居酒屋7

続いて、海鮮ちらし・・・!

<何度か食べさせてもらったけれど、相変わらず煌びやかな配色!なにせ器が素敵!この海鮮ちらしを入れるために生まれてきたみたいな器・・・!>

お酒をチビリとやりながら一口食べると、もんげー・・・!

あぁっ!ぴょんぴょんする・・・!

今回竜一!わりと「ぴょんぴょん」って言いたい!そんな心境の中・・・!

英屋・高知市廿代町・居酒屋3

煮物っ・・・!

<魚に!ゴボウに!そしてタケノコに・・・!>

染み込んでいる・・・!
お汁がっ・・・!

<やはり煮物はごはんに合う!酒に合う・・・!>

加速する焼酎の量・・・!
ロックで煽りながら、戦国時代のように”ムシャムシャ”食べる・・・!

<皮にコラーゲン・・・!>

プルンプルンするっ・・・!

<口の中で暴れるプルンプルンを沈めるためには、焼酎しかない・・・!>

焼酎はお口の中に平和をもたらすのだ・・・!

再度、焼酎をおかわりして挑む・・・!

英屋・高知市廿代町・居酒屋4

これは・・・!

英屋・高知市廿代町・居酒屋9

た・・・たぶん長太郎的な貝とアスパラを焼いたもの・・・!
(* すいません!メニュー名を忘れてしまいました!がっ!美味しかったことだけは覚えている…!!)

英屋・高知市廿代町・居酒屋6

さらには、うちわ海老の唐揚げと、タラの白子天ぷら・・・!

もはや「英屋といえば・・・」な感もある、うちわ海老の唐揚げ!パリッパリに上がられた殻!ふっくら仕上がった身がまたうまい・・・!

驚愕は、タラの白子天ぷら・・・!

<いま一瞬なにが起こったのかわからなかった!熱々でふわふわの物体が、口に入れて2秒後には溶けて消えた・・・!あとに残ったのはほんのりとした甘さだけ・・・>

熱い綿菓子のようだ・・・!

<そろそろ酔いも回ってきた頃、高らかに宣言して今宵を締めよう・・・!>

「英屋さんのタラの白子天ぷらは、心がぴょんぴょんするくらいふわふわで・・・綿菓子です・・・!

ああっ!ぴょんぴょんする・・・! 

↓ 「ぴょんぴょん!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

◆ 美食酒房 英屋
(高知県高知市廿代町4−9 メトロポリタンビル 1F)
営業時間/17:30~24:00(LO23:00)
定休日/日曜日(月曜祝日の場合は営業、月曜休み)
電話番号/088-871-2877
駐車場/無
一人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 半個室風の小上がり有り(人気店ゆえ予約必須)

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top