[キュウリ大量消費]夏場に余りがちなキュウリとの戦い[したい願望]

キュウリ

田舎ではこの時期「毎日誰かから貰う」「また、もろうて困っちょらぁよ」そんな状況に陥る夏野菜、キュウリ・・・!

竜一家は家庭菜園で作っているため、近所から配られてくることはない!しかしその家庭菜園が問題・・・!

「キュウリは採れ始めたら、めちゃめちゃ採れるんです・・・!」
だからこそ、みんな近所や知り合いに配りまくるわけだが、配っても配りきれないほどたくさん生る・・・!

売りに行ってもこの時期はタダ同然のため、収穫した半分以上を廃棄してしまわないといけない状況下・・・!

もったいない!竜一も必死で食べる・・・!

キュウリの酢の物1

まずは定番の酢もの・・・!
<ごはんのお供にはもちろん、焼酎のアテとしても悪くない・・・>

がっ!しかし・・・!
元々酸っぱいものがそれほど得意ではない竜一・・・!

たくさん食べると口の中がお酢・・・!酸味で一杯になってそれほど食べられないっ・・・!>
キュウリを大量消費するのには、個人的に不向き・・・!

でっ・・・!

キュウリの酢の物2

後日、今度はポテトサラダに・・・!
<こうすると酸っぱくもなく食べやすいし、そもそもポテサラは間違いなく美味しい・・・!>

だが食べ進むと問題発生・・・!
<お腹が張る!芋だから、芋だけに、お腹が張る・・・!>

張る!腹、張りおおす・・・!

<考えてみれば当たり前・・・芋の系統は主食にする国もあるくらいなもの・・・>
ポテサラもキュウリの大量消費という観点からは厳しい・・・!

でっ・・・!

キュウリの酢の物3

キュウリの酢の物にタコを追加・・・!
<酸っぱさは変わらないとしても、タコを入れると幾分食べやすくなる・・・はず・・・>

キュウリの酢の物4

がっ!しかしこれも・・・!
<タコでお腹が張る!ダメだ!キュウリ云々って話にならない・・・!>

そんな紆余曲折を経てたどり着いたのが、”あの”『ちくわかいわれ』にキュウリを入れるという、一つの答え・・・!

ちくわかいわれ

<やっぱり、ちくわカイワレはうまい!いくらでも食べられる!キュウリだってこのメンバーの中に入れてもらえて嬉しそうだ・・・!>

だがしかし、これもキュウリをそれほど大量には使わない・・・あげく・・・!なにせちくわ代がかさむため、キュウリを大量消費できない・・・!

勝てない・・・!とめどなく湧いてくるキュウリに勝てない・・・!>
キュウリのことを考えすぎて、ある夜、夢にまで見た・・・!

圧死・・・!
多量のキュウリに押しつぶされる夢・・・!

重傷・・・!

キュウリと竜一の戦いは、まだ終わらない・・・!

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. キュウリの消費のお手伝いしますよ
    σ(゜▽゜*)
    空き(インスタントコーヒーなどの大きな)瓶に食べやすいサイズにカットしたキュウリと適量の鷹の爪、すし酢を八分目迄入れ二時間程置けば簡単キュウリの酢漬けが完成。

    甘口のすし酢を使うと尚酸っぱ過ぎずイケますよ♪ヽ(´▽`)/

    • ピクルスみたいな感じですかねー!
      酸っぱいものは苦手ですけど、ピクルスは好きです!
      マクドナルドのハンバーガーとかでもピクルス10倍くらい入れて欲しいです(笑)

コメント投稿

*

Return Top