高知のおいしいネパール料理「AAMA(アーマ)」

AAMA(アーマ)・ネパール・高知9

これはうまい・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知1

高知市帯屋町・・・!
2階に『居酒屋景福宮』があるビル・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知2

エレベーターで3階に上がると・・・

AAMA(アーマ)・ネパール・高知19

そこはもはや日本ではなかった・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知3

本格ネパール料理 AAMA(アーマ)・・・!

2016年4月にオープンしたという新店・・・!
数人いる店の方は皆、日本人ではない雰囲気!オーナーさんはネパールの方だという・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知4

日本のアルコール類もあるが、しかし・・・!
<せっかくだからネパールの酒が飲みたい・・・!>

そこで『ネパールアイス』と名の付くビールを注文・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知5

センベイみたいな乾き物『パパド』はサービス・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知6

当初、酒を飲みながら、アテをチマチマつまもうと考えていた竜一!だが聞き慣れない名前のメニューが多く、何を食べればいいのかわからない・・・!

<とりあえず、いろいろ入っているチーズナンセットを注文して、一品ものは感覚で選んでいこう・・・!>

AAMA(アーマ)・ネパール・高知10

まずはチーズナンセットに組み込まれているサラダ・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知11

メニューには「ドリンク」とだけあったが、ドリンクは選択制ではなく固定の模様・・・!

<白い・・・!なんだろうこれ・・・!>
訊くと『ラッシー』!ヨーグルトとミルクを混ぜた飲み物だという・・・!

<ほおほお、ヨーグルトとミルクを・・・>
今宵はハンドルキーパーの嫁に全量を託す・・・!

それから来る!本体・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知12

チーズナンセット・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知13

中から溢れそう!チーズがっ・・・!

カレーにつけて食べると美味っ・・・!
<スパイシーなカレーと、まろやかなチーズが融合!合同庁舎風の味わい・・・!>

ライスもセットされていて、ライスカレーで食べることも可能・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知14

さらにチキンティッカシシカバブ・・・!
<強力にニンニクの効いたシシカバブが欲しがってくる・・・!ビールを!金色の水を・・・!>

大当たりはその直後・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知7

ネパール風ホルモン炒め・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知8

これはうまい・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知9

<野菜のシャキシャキとホルモン!食感の対比!ほんのり効いたカレー味もアルコールに合う・・・!>

元々、エスニック料理が好きな竜一!それもあるが・・・
<驚くほど自分好みの味・・・!>

AAMA(アーマ)・ネパール・高知15

そして切り替える!ネパールの蕎麦を使って長野県の酒造会社が作ったという、そば焼酎『そむらす』・・・!

体内を駆け抜ける、アルコール度数!30度・・・!
<度がきついのに飲みやすい!危険っ!これは危険な酒のパティーン!>

おそらくは気が付けば足が立たなくなっている!そういう類いの酒!だが止まらない!結局は都合3杯ほど、ロックで飲みおおしてしまう・・・!

<もう少し食べられる!あと1品・・・なにか・・・>

AAMA(アーマ)・ネパール・高知16

注文は、チキンパコラ・・・!

AAMA(アーマ)・ネパール・高知17

鶏の唐揚げといった雰囲気のそれを・・・

AAMA(アーマ)・ネパール・高知18

緑色したソースにつけて食べる・・・!
<強い!ミントとパクチーの風味・・・!>

ほかにオニオンなど、いろいろ入っていると説明してくれたソースはアジアの様相を漂い散らせている・・・!

<すごく良い店を見つけた・・・今度はランチで来よう・・・> 

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

◆ 本格ネパール料理 AAMA(アーマ)
(高知県高知市帯屋町1丁目2-8徳屋ビル3F)
営業時間/11:00~14:30、17:30~23:00
定休日/月曜日
駐車場/無(近隣にコインパーキング多数)
一人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がり無いが、ランチタイムなら行きやすい雰囲気

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top