シイタケの恨み | 生姜農家の野望Online

シイタケの恨み

fc2blog_20151020075416671.jpg

ある朝、お爺さんは山へシイタケを採りに行きました。
お爺さんは採って帰ってきて言いました。

「お婆よ、納屋へシイタケ採ってきちゅうきに」
「なにっ!?採ってきた?」お婆さんは血相を変えて怒りました。「採ってきてたまるかっ!あれからまだ太るがじゃに!」

お爺さんはあまりの迫力にうろたえましたが、お婆さんの怒りは収まりません。
「ありゃあアタシがわざわざ採らんと置いちょったがじゃに!」

「採らんとち…」お爺さんはなにかを言いかけましたが、お婆さんの威勢にかき消されます。
「いよっいよっ!お爺さんは採るに早い!お爺さんが採ってしまうき、アタシの採る楽しみはないなるよぉ」

言葉の力で弾圧されたお爺さんは、すっかり閉口してしまいました。そのあとはずっとお婆さんのターンが続きます。
「早から、お爺さんは行って採ってきてしまうものぉ。いよっいよっお爺さんは…お爺さんは!お爺さんは!」

ついにお爺さんは、黙ってどこか遠くのほうへ歩いて行きました。事実上のリングからの退場です。

許可なくシイタケを採ってきた主人に、圧倒的勝利を収めたお婆さんは、まだ言い足りない様子でした。
「お爺さんはアタシが採ってきたら怒るくせに、自分が採ってくるのは平気じゃよ」

シイタケの収穫をする喜びを奪われた怒りがこれほどのものとは。私は知らんぷりをしながらも、すこぶる驚いていました。

fc2blog_20151020075342856.jpg

一連の騒動が終わったあと、トラクターに乗って稲刈り後の田んぼを耕しました。綺麗に耕せたので、さすがは私だ、私はトラクターに乗る天才だ、と思いました。

そうしていると、地中から掘り起こされたミミズやカエル目当てに、いつも二羽から四羽ほどやってくるカラスが、この日はなぜかまったくやってきません。数時間くらいして、ようやく畑の隅に一羽だけやってきました。

「今日は観客オマエだけやわ」私はカラスにテレパシーを送りました。
「今日みんな出張してておらんねん」とカラスは送り返してきました。
「ふぅーん」と私はさらに送り返して耕し続けました。

ボクをおしていってね!(笑)
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1クリックのみ有効)。
人気ブログランキング高知に参加中!

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『シイタケの恨み』へのコメント

  1. 名前:あじ。 投稿日:2015/10/20(火) 09:42:42 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: d2a19921be7d9395a3694ad394b32ef5
    ぷぷぷっ(^m^)♪

    でも、おばぁ様のお怒り 分らなくも無いです
    椎茸採り、何か楽しいもの~♪

    ウチも、一昨年植えた椎茸がやっと生え始めて
    いま、エライことになってますwww

    木槌で菌を植えるのが楽しくて
    植えまくったせいなんですけどね。
    ええ。自業自得ですwww

  2. 名前:慧竿 投稿日:2015/10/20(火) 18:37:13 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほりゃ楽しみじゃなぁ!(*^o^*)

    秋子は旨いきねゃ!
    傘の開かん
    小まいがを煮ぃて空たら・・・
    かぁ~~っ!(≧ε≦)
    こじゃんと旨いき
    酒が止まらんように成るきっ!(b^ー°)

  3. 名前:竜一 投稿日:2015/10/25(日) 06:29:28 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    あれ、生え始めるとドンドン生えるので、食べきれないですよね(^_^;)
    食べきれない分は、干しシイタケにしてます(オバ=アが、笑)。

  4. 名前:竜一 投稿日:2015/10/25(日) 06:31:22 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    煮たシイタケ、お酒に合いますね、たしかに!
    自分は焼酎党ですけど、たぶん日本酒が一番合うんだろうなとは思います。