高知の老舗中華料理店「華珍園(かちんえん)」別館でランチ! | 生姜農家の野望Online

高知の老舗中華料理店「華珍園(かちんえん)」別館でランチ!

創業60年・・・!
高知中華!老舗中の老舗・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館13

華珍園・・・!
その別館っ・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館4

<創業60年ってことは、俺が生まれる30年くらい前から『華珍園』は存在するってわけか・・・>

このとき午後2時すぎ!2時半がオーダーストップ!にもかかわらず、広い店内はまだたくさんの客で賑わっている・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館1

メニューを見やる竜一・・・!
<おっと、いつも自宅で専用シェフに作らせている「フカヒレの姿煮込み」があるじゃないか・・・>

高知の中華料理「華珍園」別館2

4200円っ・・・!
<まあフカヒレは毎日のように食べて、食べ飽きた!今回は別のにしよう・・・>

高知の中華料理「華珍園」別館3

フカヒレなど「夜食」で食べる勢いの竜一!今回は庶民のフリに徹し・・・

高知の中華料理「華珍園」別館5

初手は「牛肉の玉子とじのせごはん」・・・!(900円)

トロットロの半熟玉子!その中に転がる牛肉・・・!
ニワトリさん!および牛さんに、感謝するしかない・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館17

ビジュアルの攻撃力っ・・・!
<天津飯というよりも「中華風オムライス」といった様相・・・!>

高知の中華料理「華珍園」別館7

中に隠された純白の米と好相性・・・!
<これでランチは終わりなんかじゃない!米はいわゆる前菜!おつまみにすぎない・・・!>

高知の中華料理「華珍園」別館8

次順「ワンタン麺」・・・!(750円)

高知の中華料理「華珍園」別館9

生姜が効いたワンタン・・・!
<皮が厚くてモッチモチ・・・!>

高知の中華料理「華珍園」別館10

歯応えゴリゴリのメンマ・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館11

これぞ中華料理店のそば!そんな光景・・・!

高知の中華料理「華珍園」別館12

<さすがは『華珍園』!長く続く繁盛店!麺、スープ、具材から、只者ではない雰囲気が漂っている!これがプロの仕事というものか・・・!>

高知の中華料理「華珍園」別館13

締めは「酢豚」・・・!(950円)

高知の中華料理「華珍園」別館15

酢豚なんか家でも食べられる・・・!
レトルトで簡単に作れる・・・!

そう思っていた竜一!だが・・・!
圧倒的!謝罪っ・・・!

<俺がいままで酢豚だと信じていたものは、いったい何だったのか・・・>

高知の中華料理「華珍園」別館16

華珍園の酢豚は、同じ酢豚でも、素人が作るそれとはまったくもって次元が違う・・・!

<衣がサクサクっ!そして餡!餡が…甘酸っぱいってこういうことなのか!教えてくれるような味!甘さを瞬時に追いかけるように、酸っぱさがくる・・・!>

長く続いている店には、長く続いているだけの理由がある・・・!
高知中華!老舗中の老舗の仕事は、プロ中のプロだった・・・!

▼ こちらの記事もおすすめ。
【高知】「華珍園(かちんえん)」本館!完全個室で飲み放題

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

◆ 華珍園 別館
(高知県高知市廿代町13-2)
営業時間/11:30~15:00(LO 14:30)、17:30~21:30(LO 21:00)
定休日/木曜日
駐車場/30台
一人行きやすさ/○ 活気あってコミュ障の自分はキツいがカウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 広めの店内で少々騒いでも活気にかき消してもらえる

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)