セルフだが小上がり有り!「たも屋 高知南国店」子連れでも頑張れ!

乳幼児を連れてのセルフうどん・・・!
それは簡単なことではない・・・!

<自力歩行可能な子ならまだしも、乳幼児を抱いてセルフレーンを移動するのはなかなかの疲労感を伴う・・・!>

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉6

でも大丈夫・・・!
気合いで頑張ればなんとかなる・・・!

たも屋 南国店

『手打ちうどん たも屋南国店』

かけを注文した場合・・・!

いわゆる“あつあつ”の状態で食べるには・・・
湯溜まりにて自分で麺を温める必要がある、たも屋・・・!

抱っこ紐に入れた子供の状態に注意しながら・・・!
器からテボに麺を移す・・・!

このとき湯溜まりの中に・・・
麺を落下させないように注意することも大切・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉1

まずは肉釜玉(大)・・・!

昼のピーク時に行ったため・・・!
待ち時間ゼロであり付けた・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉2

デフォで別盛りにされている肉と共に・・・
出汁を!卵を!ワシワシかき混ぜて食べる・・・!

入り乱れる各々の旨味・・・!
合わさって攻め込んでくる・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉4

さらに難関の湯溜まりをクリアした『かけ(大)』・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉3

ゲソ天がピーン・・・!
伸びきった足っ・・・!

もはや!そんじょそこらのモデル級・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉5

透き通った出汁・・・!
ネギの島に生姜をのせて・・・!

たも屋・ゲソ天うどん・肉釜玉6

ああっ・・・!!
あ~あ~あああ~!

広い小上がりは子連れを行きやすくさせる!
<子供が生まれて初めてわかった小上がりのありがたさ・・・>

(◆ 店舗情報の詳細は「高知うどんリスト」で!)

↓ 「いいね!」の代わりに。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top