丸亀製麺!史上最幸肉量「牛すき釜玉うどん」と「親子丼」実食レポート

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc9

2016年9月14日~10月下旬まで、世界最大のうどんチェーン『丸亀製麺』が期間限定発売する「牛すき釜玉」・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc12

発売日当日!早速実食・・・!

店内に入ろうとしたそのとき!想定外の出来事、起きる・・・!
親子丼定食・・・!いつの間に親子丼が食べられるようになっていたんだ!先月に来たときはなかったのに・・・>

(* 参考文献 ↓)

http://syoga-udon.com/archives/41327

うどんと親子丼がセットで食べられるというそれ・・・!
<親子丼単品はないのかな・・・>

入るとある!単品は390円・・・!
<親子丼フェチとしては、是が非でも食べたい局面・・・!>

「親子丼」と「牛すき釜玉」(640円)を注文・・・!
両者待ち時間ありとのことで、子連れに優しい小上がりにて、待つこと数分・・・!

来るっ・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc1

親子丼・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc2

<おいしいものは大抵見た目が美しい!この親子丼もなかなかに容姿端麗!>

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc3

湯気にのって漂い散らす出汁の香り・・・!
<卵黄が固まった部分の赤さ!どう見ても赤玉!卵が俺は良い卵だと言っているみたいだ・・・>

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc4

ふんわりと膨らんだ卵!その中に潜む鶏・・・!
<うまい!これうまい!うどん屋の親子丼でこのクオリティ・・・!>

そう思った瞬間!竜一に電流走る・・・!
<いや!うどん屋の親子丼”だから”このクオリティなのか・・・!>

出汁が・・・!
旨味が効いている・・・!

直後・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc5

牛すき釜玉・・・!

<なんだこの肉の量・・・!>
丼上を席巻する肉・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc6

圧倒的!肉量っ・・・!

<肉しか見えない・・・!>
初見!うどんに見えない・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc7

中央に鎮座する赤い卵・・・!
それを肉が包囲する・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc8

通常は待ち時間、ほぼゼロの『丸亀製麺』・・・!
しかし注文後に待たなければいけないこともある・・・!

その場合、以前は渡された番号札を持って会計を終え、席に着いて、うどんが来てからもう一度セルフレーンの末端に自分で薬味を取りに行くシステムだった・・・!(*竜一がよく行く店舗の話であり、全店同じではないかもしれない)

だが今回・・・!
薬味を入れるための皿を渡されて会計を終えたあと、先に薬味を自分で入れて、うどんが到着したのちセルフレーンに戻らなくてよい仕様に変更されている・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc9

別皿に取ってきていた、ネギ、天かす、おろし生姜をのせると緑が加わり・・・

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc10

オアシス・・・!
自然豊かな屋久島となりおおした・・・!

その自然の中に麺がそびえ立つ様・・・!

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc11

まさに屋久杉・・・!
麺が杉!屋久杉のようだ・・・!

「牛すき釜玉」と付いた、そのうどん・・・!
名の通り!すき焼きにうどんを入れた!そんな状態・・・!

<店舗ごとに、すき焼きダレで焼いた牛肉を使用しているだけあって、焼きすぎず絶妙な加減!脂がのっている・・・!>

生卵を絡めると、濃厚な割り下が味覚を刺激する・・・!
<これを仕事終わりに食べて帰れば、もう家で「すき焼き」をする必要がない・・・!>

丸亀製麺の新作うどん「牛すき釜玉」は・・・!
うどんが主となった、すき焼き!「すき焼きうどん」の様相・・・!

<「釜玉」を想定して食べるとどうかと思う!間違いなく「すき焼き」を想定して食べるべきもの・・・>

明らかに鶏天の量が多すぎる前回の「タル鶏天ぶっかけ」といい、今回の「牛すき釜玉」といい、『丸亀製麺』!人気の秘訣がわかった昨今・・・!

<やりすぎるくらいが、ちょうどいい・・・!>

▼「牛すき釜玉」後継の『丸亀製麺』期間限定うどんは「肉たまあんかけ」

http://syoga-udon.com/archives/45131

▼ 2017年、「牛すき釜玉」復活のお知らせ。
丸亀製麺「牛すき釜玉」2017・復活!期間限定発売。

◆ 高知の丸亀製麺各店、営業時間などの詳細は「高知うどん全店リスト」で。

生姜農家の野望Online!
▼ 応援お願いします(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top