神戸!中華街!南京町で美味しいランチにグルメ、小籠包を食べ歩き! | 生姜農家の野望Online

神戸!中華街!南京町で美味しいランチにグルメ、小籠包を食べ歩き!

SNSで晒す(シェア)

食べたい・・・!
ランチに中華料理を・・・!

「それも本場の中華料理がいい・・・!」

だったら・・・!
行くしかないだろう・・・!

高知から高速道で片道4時間・・・!

兵庫!神戸・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b81

南京町・・・!
圧倒的!中華街・・・!

↓【人気ブログランキングに参加中】↓
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

神戸の中華街・南京町で食べ歩き

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b813

軒を連ねる無数の中華料理店!飛び交う、片言の日本語!そして中国語・・・!
「店員は中国の人ばかり!日本の兵庫県神戸市でありながら、南京町はほとんどチャイナ!中国だ・・・!」

事前準備一切なし!近所のコンビニへ行くみたいな感覚!軽い気持ちで来た竜一・・・!
「これだけ店が密集していたら、どこで何を食べればいいのか、それすらもわからない・・・」

中華街をさまよいながらも・・・
「なんとなく、ここにするか・・・」

直感で決めた・・・!
南京町、中華街のメインストリートから脇に入ったところに佇む中華料理店・・・!

小小心縁(シャオシャオシンエン)

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b812

「イヤな予感はする!ハズレの店かもしれない!なぜならば俺の直感は、大抵当たらないからだ・・・」

高級感あふれる店内・・・!
娘を乗せたベビーカーを押して入店・・・!

店員さんは皆、中国か台湾辺りの方という雰囲気・・・!

注文は即決・・・!
「おかずを16品から選べる、平日限定のランチ945円!これが明らかにお得・・・!」

小小心縁(シャオシャオシンエン)の平日限定ランチ

(*土日祝は10品に品数が減る模様。ランチタイムは曜日関係なく11:30~15:00)

中華スープ

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b82

まずはスープ・・・!
「とろみが付いていて、いかにも中華スープといった様相!思ったより薄味!シイタケのコリコリした食感がいい!考えてみれば中華ってシイタケ使うよな・・・」

ザーサイ

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b83

ザーサイも来て、ますます高まる中華感・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b84

「優しい味の中華スープは二日酔いのときに良さそう!神戸界隈で飲みすぎた次の朝は、南京町で中華スープ!これが今後神戸ニストのトレンドとなっていくだろう・・・!」(知らんけど)

「麻婆豆腐」と「エビチリ」

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b85

メインのおかずは、嫁が「エビチリ」!竜一が「麻婆豆腐」をそれぞれ注文し、シェアする形を取る・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b87

って、麻婆豆腐!結構からい・・・!

ビリビリと下を刺激する辛さ・・・!
「辛いけれど、うまい!うまいけれど辛い・・・!」

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b89

すかさず白米に救いを求める・・・!

がっ!ダメ・・・!
「ごはんを食べても打ち消せない!辛さがまったく消えない・・・!」

ならば、エビチリ!エビチリは大丈夫だろう・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b88

って、全然大丈夫じゃない・・・!
「麻婆豆腐ほどではないが、これも辛い・・・!」

ヒーヒー!息を吐きながら食べる、本域の中華料理・・・!
そのときベビーカーに座る娘が暴れ出す・・・!

「これは別の意味でも、ヒーヒー言わないといけない展開になってきたぞ・・・」

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b86

辛い・・・!
だが辛いじゃない麻婆豆腐・・・!

「辛さの中に深み!コクがある!家で作るレトルトの麻婆豆腐の味とは次元が違う・・・!」

杏仁豆腐

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b811

デザートに「杏仁豆腐」・・・!

甘いものが苦手で、普段は杏仁豆腐など一切食べない竜一・・・!
しかしこの局面!麻婆豆腐とエビチリの辛さから、逃げるようにして食べる・・・!

「麻婆豆腐やエビチリの辛さと対照的に、杏仁豆腐はものすごく甘い!おかげで口の中のカプサイシンが、洗い流すみたいに取れる・・・!」

少しシャイな雰囲気のイケメン店員さんの、はにかんだ笑顔が素敵な『小小心縁(シャオシャオシンエン)』

小小心縁(シャオシャオシンエン)の住所、営業時間、定休日

所在地/兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-26
営業時間/11:30~15:00、17:00~23:00
定休日/水曜日
駐車場/無
1人行きやすさ/○ 行ける人は行けるかもだが、自分はつらい…
子連れ行きやすさ/○ すごく行きやすい感じではないが、いけた

神戸の中華街・南京町で焼小籠包

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b821

『小小心縁』を出て、再び南京町、中華街を歩く・・・!
「最後の杏仁豆腐で娘も大人しくなってくれてよかった。小さい頃から甘いものが好きとは、やはり女子・・・」

焼小籠包が美味しい「YUN YUN(ユンユン)」

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b816

フラフラ歩いていると『YUN YUN(ユンユン)』という店の前で「焼小籠包」が売られているのを見つける・・・!

YUN YUNの焼小籠包

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b815

これはうまそう・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b814

3個!310円で購入!焼小籠包・・・!

手作りされているという小籠包!店先に用意されていた立食用のテーブルを、ほかの客たちと共に囲んで食べる・・・!
熱っ!中の汁が激アツ!だがその汁がうまい!皮がまたモチモチ・・・!」

YUN YUN(ユンユン)の住所、営業時間、定休日

所在地/兵庫県神戸市中央区元町通1丁目2-2
営業時間/11:30~19:30
定休日/不定休
駐車場/無

元祖豚まんの店「老祥記(ろうしょうき)」

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b817

老舗中の老舗にして、南京町・中華街屈指の人気店『老祥記』!なんと!創業は大正4年・・・!

元祖 豚饅頭(豚まん)

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b818

長蛇の列に並び、購入・・・!

%e5%8d%97%e4%ba%ac%e7%94%ba%e3%83%bb%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%83%bb%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%bb%e7%a5%9e%e6%88%b819

小ぶりの豚まん・・・!
「中に入った肉の味が濃い!大正4年からずっと煮詰められてきた!そんな濃さ!よくある豚まんと違う、味の衝撃!これは人気があるわけだ!食べた瞬間に豚が突進してくる!そんな力強さ・・・」

通りを歩くだけでも楽しい。
外国人の観光客も多く、多様な国籍が入り乱れる南京町はほとんど中国。

日本にいながらにして中国が味わえる。そんな素敵な町である。

老祥記の住所、営業時間、定休日

所在地/兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14
営業時間/10:00~18:30(売り切れで終了)
定休日/月曜日
駐車場/無

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)
スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『神戸!中華街!南京町で美味しいランチにグルメ、小籠包を食べ歩き!』へのコメント

  1. 名前:宿毛市民 投稿日:2016/12/06(火) 22:50:38 ID:55812061a 返信

    こんばんわ。10月の頭ぐらいに神戸のことを書いていたので、楽しみにしておりました。ダイエットはどんな感じですか?私はリバウンドの最中です(汗)
    竜一さんの記事を読み終えて、今は四万十市のうどん屋さんのブログを最初から読んでおります。今2014年7月まで読み終えました(笑)
    生姜の収穫もひと段落したようで何よりです。ブログの更新楽しみにしております(^_^)

    • 名前:竜一 投稿日:2016/12/07(水) 04:19:05 ID:15e4650b2 返信

      こんばんは!ぼちぼちダイエットブログも再開しますよ!
      生姜の収穫中は肉体的にかなりハードなんで、ごはんモリモリ食べていましたが、収穫も終わったので(^_^)

      体重はダイエット開始時よりも微減くらいで、ほとんど変わっていません(増えていないので良し!笑)