佐川・吉本牛乳「地乳」ぢちち使用「ミルク担々うどん」の簡単レシピ

佐川町の商店街を車で走っていると、一軒の居酒屋の前にのぼりが立っていた。

のぼりにはこうあった。
「地乳ミルク坦々うどん」

「俺の知らないうどんが高知に・・・!」
未知なるうどんに、色めき立つ竜一。

調べてみると、それは地元・佐川町の「吉本牛乳」が主催した「地乳を使った料理コンテスト」で優勝した料理だとのこと。吉本牛乳のサイトにはレシピまで掲載されていた。

「地乳ミルク坦々うどん…美味しくないわけがない!それに地乳コンテスト優勝のお墨付き・・・!」

行動、早い。
家に帰る道すがら、早速量販店にて地乳を購入。

作ろう・・・!
地乳ミルク坦々うどんを・・・!

↓【人気ブログランキングに参加中】↓
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

スポンサーリンク

「地乳ミルク坦々うどん」を作る

* 「地乳ミルク坦々うどん」のレシピは「吉本乳業のホームページ」をご確認ください。

使用するは、もちろん吉本牛乳・・・!

家に別の牛乳もあったが、「地乳ミルク坦々うどん」を作ろうという局面・・・。
「やはり吉本牛乳の「地乳」を使わなければ、地乳ミルク坦々うどんとは言えないだろう・・・」

肉味噌を作る

干しシイタケを水に戻す。

きざみ生姜と、きざみニンニクを用意。

それらをタマネギと共に炒め、調味料を加えて肉味噌の完成。

スープを作る

スープは簡単。先ほどの、干しシイタケの戻し水に、鶏ガラスープの素、白味噌、豆板醤、白すりゴマを加えて沸騰させれば、できあがり。

うどんを茹でる

うどんは、讃岐お土産うどんの定番「将八」。
「いったいどういうわけだろう。最近各方面からうどんをいただくおかげで、家の中がうどんだらけだ・・・」

ここで竜一、思い出す。
「成分を見なければ・・・!」

香川は観音寺の名店『七宝亭(しっぽうてい)』の大将のブログに「家庭でうどんを美味しく茹でるには?」とのタイトルで、こう書かれていたのだ。

http://www.shippoutei.com/diary-detail/308

【お酢を小さじ半分だけ入れたお湯で、茹でてみてください。】
うどんは弱酸性のお湯で茹でるのが好ましいという。

お酢だ・・・!
至急、お酢が入っているか否かを確認するんだ・・・!

確認した竜一!息を呑む・・・!

入ってない・・・!
酢、入ってない・・・!

酢が必要なパティーンきたぁっ・・・!

小さじ半分!垂らす・・・!

やっすい酢・・・!

大きな鍋がないため、28センチのフライパンに限界まで入れて沸かす湯・・・!

徐々に熱を帯びるその中に、将八のうどんを放り込む・・・!

浸かれ!将八・・・!
その先に待っているのは佐川の乳牛だ・・・!

泳がす・・・!
泳がすっ・・・!

うどんを湯の中で、泳がす・・・!

仕上げに地乳

スープに吉本牛乳の地乳を入れて、軽く再沸騰させる。

ああっ・・・!
とろーり、地乳・・・!

これでスープが仕上がる。

茹で上がった麺を・・・

スープと合わせ・・・

「地乳ミルク坦々うどん」完成

「すごい!ウチの嫁がすごい・・・!」

ほとんどお店クオリティ・・・!

吉本牛乳のサイトは確実に超えた・・・!(←ジョークですよ!)

さすがは「地乳を使った料理コンテスト」優勝・・・!

かなりうまい・・・!

地乳!ミルクの甘さと豆板醤の辛さ・・・!
大局的な二つの味があいまって、非常に美味しい・・・!

「これなら普通に中華麺で食べても美味しいだろうな・・・」

肉味噌を作って、スープを作るだけ。
意外と簡単にできる「地乳ミルク坦々うどん」。

最強・家うどんが誕生した・・・!

吉本牛乳「地乳ミルク坦々うどん」のレシピはこちら⇒「吉本乳業ホームページ

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. うぉお(゜ロ゜)
    なんスかこの旨そうな麺
    今度つくろー←

    ほう…お酢を入れるとうどんの湯がき具合に違いが出るのですか…
    自分、うどんはもっぱら食べに行く専門なものであまり自分で料理しなくてww

    そのくせ数少ないレパートリーは四時間かかるインドカレー(玉ねぎを数時間炒めてスパイスで作るため)とか完成まで三時間かかるサバ寿司(捌くところから酢締めまでやるため)とかなんですよwwコスパ悪いのなんの

    • かなり美味しかったです!
      レシピ通りやれば、ほぼほぼ間違いないかと!

コメント投稿

*

Return Top