あわびめし「栄楽」高知・香南市夜須でランチ | 生姜農家の野望Online

あわびめし「栄楽」高知・香南市夜須でランチ

高級食材「アワビ」が入った、あわび飯・・・!

↓【人気ブログランキングに参加中】↓
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

あわび飯「栄楽(えいらく)」でランチ

高知県の東方、香南市夜須町『道の駅やす』がある、海水浴場『ヤ・シィパーク』のから東へ数百メートル。そこに知る人ぞ知る、あわび飯の老舗がある。

昼どきの『栄楽』の店内。入るとすでにたくさんの客で賑わっている。

栄楽は2階建て。小上がりのある1階。2階には大人数用の部屋がある。

この局面、総勢8名で訪れた竜一。2階へ。
「おおっ!すごい・・・」

2階に続く階段のそばに、大きな水槽がある。それに竜一の視線はクギヅケ。
「デカい!こんなに大きな伊勢エビ…。かなりの値がすること間違いなし・・・」

栄楽のコースメニューはすべて「あわびめし」付き

もっとも安い1200円のコースでも、アワビ飯が付く。

ありがたいっ・・・!
栄楽は庶民の味方・・・!

選択するは店の名を冠した「栄楽コース」。

栄楽コース(3400円)

あわびめし!エビフライ・・・!
魚の刺身にいくつかの小鉢がのった・・・!

太平洋の荒波のごとき、豪快セット・・・!

えびフライ

長瀞渓谷みたいに長い、エビフライっ・・・!

「一歩間違えれば、長野県みたいに長い!そんな言い方もできる・・・」

魚の刺身

マグロと白身魚の刺身が入る中でも、イカ。
「ネットリした舌触りのイカがうまい・・・!」

あわびめし

「この白いのがアワビ・・・」
薄くスライスされたアワビが大量に米の上にのっている・・・!

「ほんのり効いた醤油味!美味しい・・・これは・・・」

ビールに合う・・・!
アワビ飯をビールで流し込めば訪れる・・・!

圧倒的!幸福っ・・・!

アワビ飯!ビール!アワビ飯!ビール・・・!
たまにエビフライや刺身をつまむと・・・!

「気が狂う!おかしくなりそうなほど幸せっ・・・!」

感動・超マックス・・・!

皮膚から!毛穴から・・・!
「俺の中のマキシマムザホルモンがあふれ出す・・・!」

小鉢は、大根の煮物、チャンバラ貝、カブの漬物

チャンバラ貝に添えられた、楓。
「風流・・・」

あわびめし「栄楽」の住所、営業日、定休日、駐車場、アクセス

所在地/高知県香南市夜須町千切536−111(地図
営業時間/11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日/月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
駐車場/有
一人行きやすさ/○ カウンター席などは無いが、行ける人は行ける雰囲気
子連れ行きやすさ/○ 小上がり(座敷)有り

アクセス/ヤ・シィパーク敷地内より東へ数百メートル(グーグルマップで検索すると、国道55号から直接入れるみたいに出るが、実際は入れない)

↓ 「いいね!」の代わりに。。。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)
スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)