高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選

うどんに出汁でのばしたカレーをかけて食べる、カレーうどん。
そんなカレーうどんの高知における個人的オヌヌメ店をまとめました。

▼ おすすめ記事
超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】

* 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。
* ページの内容を更新した場合は、その都度更新日を冒頭に記載します。

[ Last Update : 2017/01/18 ]

国虎屋・安芸市・カレーうどん4

店名 国虎屋
住所 安芸市穴内乙683-1
営業時間 平日11:00~OS17:00、土日祝11:00~OS19:30
定休日 水曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
営業形態 一般店
駐車場

うどん店の少ない高知県東部において、ほぼ観光地と化している安芸市の人気店『国虎屋』。名物の「カレーうどん」は「並」でも量が多く、小食の人だと食べきるのが大変かもしれない。さらにカレーのとろみが凄まじいため、熱がまったく逃げない。ゆえに夏場はみんな大汗を掻きながら食べている。高知のカレーうどんといえば…で真っ先に浮かんだ店である。


店名 いろりや
住所 幡多郡黒潮町入野558-2
営業時間 11:00~20:00(最近は平日に休憩時間有りかもです)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
営業形態 一般店
駐車場

『国虎屋』が高知県東部の人気店ならば、こちらは高知県西部の人気店。サーフィンの人気スポット入野海岸に程近い『いろりや』「カレーうどん」は、大月町のブランド豚「力豚(りきぶた)」を、ふんだんにあしらったデザイン。うまい麺に、うまいカレー出汁。そこに力豚が加わって生み出す攻撃力。四万十川の名産「青さのりの天ぷら」を添えて食べると至極。俳優の大泉洋さんも絶賛した『いろりや』は、「釜玉うどん」が美味しいことでも知られる。

(参考:「水曜どうでしょう」大泉洋さんが絶賛した「いろりや」高知のうどん【生姜農家の野望Onlline】


シーランド・カレーうどん(高知2

店名 ファミリー喫茶 シーランド
住所 高知市仁井田1612−12
営業時間 8:20~15:00 ※11時まではモーニングタイム
定休日 日、第2第4土曜
営業形態 喫茶店
駐車場

高知新港近くにある『シーランド』の外観は、誰が見ても喫茶店。正真正銘の喫茶店だが充実している、うどんメニュー。中でも「カレーうどん」は、喫茶店のカレーライスの「ごはんがうどんになった」。そんな仕様で、カレーが出汁でのばされていない。それを喫茶店の雰囲気の中で食べて、食後にコーヒーを飲む。喫茶店だからこその、ゆったりとした穏やかな時間が楽しめる。



(*画像は「カレー釜玉」)

店名 はなまるうどん 高知インター日の出店
住所 高知市日の出町2-12
営業時間 10:00~23:00
定休日
営業形態 セルフ
駐車場

「はなまるうどん…!?」と思われるかもしれないが、『はなまるうどん』の「カレーうどん」を甘く見てはいけない。昔、学校の給食で食べたカレー。あの味が懐かしくて好きだ、という人は絶対にハマる。大きめに切られたジャガイモやニンジンがゴロゴロと転がるカレーうどんは、まさにあの給食の味。メニューには「カレーライス」も存在し、うどんと一緒にセットで食べるのは数年前に竜一、大ハマりだった。


店名 本格手打 うどん処 楓
住所 高知市朝倉南町4‐18‐8
営業時間 8:30~19:00 *11:00まではモーニングのみ
定休日 月(祝日の場合は営業、翌日休み)
営業形態 一般店
駐車場

高知市朝倉の住宅街にある『楓』に偶然通りがかることはまずない。知っていないとたどり着けない店。『楓』の「カレーうどん」にも『国虎屋』のような“とろみ”があり、熱が逃げない仕様。そのためやはり夏場は大汗確定。ここまで熱を閉じ込めると麺が熱に負けて、のび気味になるものだけれど、元々かために仕上がっている『楓』の麺は、灼熱のカレー出汁に浸かりながらも、力強い弾力を魅せる。


店名 一汁三菜食堂  帯屋町店
住所 高知市帯屋町2丁目2-9
営業時間 営業時間/8:00~21:00(OS.20:30)
定休日
営業形態 食堂
駐車場

うどん専門店ではなく、株式会社サニーフーズが展開する「食堂」だが、ここの「カレーうどん」のカレーはなかなか。サイドメニューの一つに過ぎないためサイズは小さいが、値段は310円と手軽。その日の気分や好みに合わせて「つゆなし」「つゆあり」が選べるのも嬉しい。アイドルタイム(午後の休憩時間)なし。フリーWi-Fi完備。コンセントの差し込み口がある。ネット界に巣くう者たちにありがたいサービスが充実している。食堂ゆえに好きな総菜と一緒にうどんが食べられるのは素敵なことである。


▼ おすすめ記事

高知のうどん食べ歩きの際には、各店の所在地や営業時間や定休日をまとめた「高知うどんほぼ完全リスト」を是非ご活用ください。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. わたしは、竜一さんに教えてもらった楓がNo.1です!!
    次は、藤家かな~(^^)

    • 楓のカレーうどん美味しいですよねー!
      カレーうどんがメニューにない店も多いので、高知だけならカレーうどん全店制覇、案外簡単にいけそう。やろうかな…(笑)

コメント投稿

*

Return Top