天下一品「こってり」のスープに「ライス」を入れると最高だよね | 生姜農家の野望Online

天下一品「こってり」のスープに「ライス」を入れると最高だよね

京都が生んだラーメン界の風雲児『天下一品』。ハッキリと好みを分ける、独特の「こってり」ラーメンが売りの店。

その『天一』の看板メニュー「こってり」にライスを入れて、「ごはん割り」にする食べ方がある。これが最高に美味しいのだ。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

天下一品 高知インター店のメニュー

注文するのはもちろん「こってり(並)」と「ライス」。

こってり(並)&ライス

注文から提供までが早い『天一』。すぐ来る。

「来たな、こってり・・・」

毎日は食べたくないが、月に1度は食べたくなる中毒性の高いラーメン。それが『天一』の「こってり」。

茶色い。

茶色いものは、うまい・・・!

「最初は『天一』のラーメンなんか、こってりしすぎていて食べられなかった…。だがいまではすっかり中毒さ…。定期的に食べないと手の震えが止まらなくなる・・・」

このただでさえ中毒性の高いラーメンに、もっとハマる方法がある。

「天一の『こってり』の本体は、麺ではない。スープなのだ・・・」

本当の天下一品祭りは、麺を食べ終えてから始まる・・・!

天一「こってり」ごはん割り

麺を食べ終えて、残したスープ・・・!

それにライスを入れる・・・!

ご覧。これが天一山だよ。

かき混ぜて、レンゲで食べる・・・!

「う、うまい!うますぎる・・・!」

「こってり」の「こってり」が、ごはんに「こってり」絡みついて、震えるほど美味しい・・・!

五臓六腑に、ごはんがっ!米粒が染み込んでくるこの感覚っ・・・!

なんてものを生み出したんだ、人類は!ラーメンじゃないんだよ!これはもはや・・・!」

リゾット・・・?
そんな洒落たものでもない・・・!

祭りなんだよ!これは・・・!

体が!心が!踊っている・・・!
うめぇうめぇと喜んでいる・・・!

難点は「満腹感」

「『大盛』がデフォの俺が、今回だけ『並』にしたのには理由がある・・・」

すごいんだよ!満腹感が・・・!

「小食の人は『こってり』を『小』にしないと、おそらくは食べきれない・・・」

このこってりスープ!異常にお腹が張るんだよ・・・!

何なんだよ、これ・・・!

「食べ終わった直後は、うまかったが腹張りすぎ。もう二度と食べたくない、と思う・・・」

でも1か月経ってみろ・・・!

「あのイヤな感覚はハッキリと覚えているのに、また食べたくなる・・・」

天一から、人生を切り離せない。

天一がない生活なんて、考えられない。

恐いんです・・・!
天一は恐ろしいラーメン屋なんです・・・!

「大変なことになりたくなかったら、天一で『ごはん割り』なんか絶対にやっちゃいけねぇ。人生を狂わされるぞ、マジで・・・」

狂いたくない・・・!
ああっ!でももう狂ってる・・・!

天一!食べたい・・・!
ごはん割りしたい・・・!

こってりぃぃぃぃぃっ・・・!

今度の休みは天一に行こう。人生を狂わしに・・・。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)