胃もたれ生姜栽培~車で240秒~ | 生姜農家の野望Online

胃もたれ生姜栽培~車で240秒~

オバ=アも動員して生姜収穫時期以来の3人体制にて、3日間かけて作成していた生姜畑が、ついに完成。

オビ=ワンいわく・・・。

「家へ『昼飯や』言うて、食いに帰りよって仕事になるか!この忙しいときに!」

というわけで初日を除く2日間は、高知が全国にほこるお弁当&コンビニエンス『くいしんぼ如月』のお世話になりました。

まあ、家まで車で240秒の距離なんですけど。

最寄りの如月まで、車で15分はかかるんですけど。

ただオバ=アは、自分が昼食を作らなくてよくなり嬉しそう。

前の晩から・・・。

「あしたも弁当にするろう?忙しいき、家へ帰りよりけんならんろう?」

明らかに高揚しているオバ=アに、オビ=ワンが再び言う。

「そらそぉよ。家へ帰りよって仕事になるか」

ニンマリと悪い笑みを浮かべるオバ=ア。

『くいしんぼ如月』に強い思い入れのある竜一さんも、悪い気はしない。

がっ・・・。

30過ぎてから、肉一辺倒の食事はつらい・・・。

煮浸しとか、そんなのが食べたい。あとはうどんとか・・・」

30過ぎると「焼肉」でも、安い肉をたくさん食べるより、良い肉を少しだけ食べるほうが満足度が高い。

しかし少しだけ食べた良い肉が、また胃にもたれたりする。

うーん。おっさんあるある・・・。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

コメントの募集は終了しました。