【高知】ラーメン「豚太郎」佐川店!迫力のピリ辛ネギカツラーメン。

ネギっ……!
迫力の豚太郎ラーメン!

スポンサーリンク

美味しいと評判の「豚太郎 佐川店」

高知県内を中心に、数ある『豚太郎』の中でも……

「美味しい」
と評判の『豚太郎 佐川店』。

「FC店の『豚太郎』は、メニューを各店で自由にアレンジして構わないというシステムのため、店舗によって微妙に味が異なる……」

そのため、「そこの豚太郎は美味しい」「あっちの豚太郎は美味しくない」などと、様々な口コミが巷に飛び交っているのだが、とくに……

「佐川の豚太郎は美味しい」と、よく聞く。

期待を胸に抱き、高知県中西部、佐川町にやってきた竜一。

豚太郎佐川店の店内

カウンター席以外は、すべて座敷の席。テーブル席はない、珍しい構成の『豚太郎佐川店』店内。子連れには、ありがたい仕様。

豚太郎佐川店のメニュー

メニューが店舗によって異なる『豚太郎』。だがそのとき、

竜一、驚愕。

た、宝塚歌劇団セット再び!

花…!星…!月っ…!
豚太郎高須店』で見かけた「宝塚歌劇団」みたいな名をしたセットが、再び目の前に現れたのだ・・・!

「しかも虹組」まで加わっている…!あるのかよ!こんな話……!」


(▲参考画像:豚太郎高須店のメニュー)

「花!星!月!そこまではまったく同じ!雪!宙(そら)を加えれば、完全に宝塚歌劇団になれる……」

なのに!
「あえてここで『虹』!このセンス……!」

さすがは「美味しい」と評判の豚太郎佐川店……!

「ここは、とりあえず『花セット』でいこう!『花セット』を食べないことには、『豚太郎佐川店』の……おそらくは半分も理解できないだろう……」

花セット

ラーメンにヤキメシ、そんなラーメン店にありがちなセット。

この焼飯……!
たぶん「半ヤキメシ」じゃない!

全・竜一に衝撃が走った。

そこにあったのは、ラーメンに付いてくるチャーハンやヤキメシは、半チャーハン、あるいは半ヤキメシ。そんな常識を覆す……

山っ!ほとんどエベレスト!

「いや…エベレストは言いすぎた。しかし五台山くらいは、ゆうにある……」

『花セット』。勝手に付けた通称『花ちゃん』

花ちゃん、豪快っ!

「考えてみれば、『花セット』のヤキメシが、丸ヤキメシである仕様…、これまた『高須店』と同じ仕様……!」

高須と、デキてんのかっ!?

「たくさん入ったタマネギが、シャキシャキと音を立てて弾ける!」

ラーメンも豪快!

シンプルな「醤油ラーメン」に見えるが、注目はチャーシュー。

「豚太郎は、チャーシューも店舗ごとに違うんです」


(▲ 参考画像:豚太郎宮の口店のチャーシュー)

ほらっ!違う……!
チャーシュー!違うんだよ!

「形からして違うもの。言いわけのきかない、この状況……!」

あなたは、どの豚太郎のチャーシューが好きですか?

私が好きなのは………。
(この先を言うと、スポンサーに影響するので割愛。笑)

次順……!

ピリ辛ねぎラーメン(カツ・トッピング)

佐川店オリジナルの「ピリ辛ねぎラーメン」に、竜一の判断で「トンカツ」をのせた状況!いわば、太郎佐川店オリジナル竜一オリジナルアレンジ・エディション」(長い)……!

ピリ辛ネギカツラーメン!

辛ネギが、ドサーァァッ!

カツも、ドサーァァッ!

チャーシューも入っている!

トンカツにチャーシュー!豚と豚の共演!

じつは竜一、注文後、若干後悔していた……。
「メニューをよく見りゃ『辛ネギ』のトッピングも可能だったのか…。それならば『味噌カツラーメン』に『辛ネギ』をトッピングすればよかった……」

『ピリ辛ねぎラーメン』、デフォのスープは醤油。

「『醤油カツラーメン』だと、何かが違う気がする……」

豚太郎は、やっぱり「味噌カツラーメン」だろうがっ

けれども食べてみると、そんな固定観念は覆される。

おぉっ!うまっ!美味しい!

「辛ネギ!トンカツ!麺!それに絡む醤油スープ!」

すべてが一体化している……。

「なんだか無性に辛ネギが食べたくて、『ピリ辛ねぎラーメン』にしてよかった!」

さすがは、美味しいと評判の『豚太郎佐川店』!

佐川町まで食べに来たことを、後悔させない……!

一口カツタイプ、一枚岩タイプ。2種類の傾向が見受けられる『豚太郎』のトンカツ。

佐川店のトンカツは、一枚岩タイプ。

この辺りも………。

さすがは、美味しいと評判の『豚太郎佐川店』!

「辛ネギの下に仕込まれた『モヤシ』がまたいい。モヤシが入っていてこその、豚太郎ラーメン。“豚太郎らしさ”ってのは、カツとモヤシなんだよな……」

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。 人気ブログランキング高知

「豚太郎 佐川店」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高岡郡佐川町甲上郷462−2(地図
営業時間/11:00~22:00
定休日/木曜日
駐車場/有
一人行きやすさ/◎ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/◎ 座敷席多い

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 通りすがり

    是非次回はよくばり唐揚げラーメンは豚骨をお勧めします
    チープな豚骨なんだけどクセになりますよ!

コメント投稿

*

Return Top