高知インター周辺!ご飯ものも充実したうどん店「鹿水庵」でランチ | 生姜農家の野望Online

高知インター周辺!ご飯ものも充実したうどん店「鹿水庵」でランチ

SNSで晒す(シェア)

うどん。それだけじゃない『鹿水庵』!

%e9%b9%bf%e6%b0%b4%e5%ba%b5%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%83%bb%e8%82%89%e3%81%b6%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%9310

高知インターチェンジ南。車で数分の位置にあるうどん店『鹿水庵(かすいあん)』。座敷の席が数卓あり、子連れにありがたい店。

うどん店に行くと、”ごはんもの”として「ちらし寿司」「いなり寿司」などがよくある。

「自称”通”の人は、『いなりを食べたらその店のレベルがわかるんだよ。ぽっぽー』なんて抜かすけれど、俺はうどん屋に行ったらうどんだけを目一杯食べたい。店のレベルなんてわからなくていい。レベルレベルって、ドラクエじゃあるまいし……!」

よって、うどんを食べる際、ごはんものを滅多に食べない竜一。

がっ、このときは違った。
「なんか…無性に丼ものが食べたい……」

いま猛烈に……丼ものを食べて、鹿水庵のレベルを計りたい気分だ……。

鹿水庵のメニュー。

「お子様うどん」など、きっちり子連れを意識してくれているメニュー群の中、特徴的なのは価格の下一桁が大抵「2円」や「5円」や「7円」になっている辺り。

何かと増えがちな1円玉。「財布の中に1円玉が、20キロ分くらい入っていて困っている」そんな人に最適な価格設定と言える。

鶏天ぶっかけうどん(温)・親子丼セット

うどん、ごはん、両方食べたい欲張りさんも大満足な一膳。

丼ものに合わせるうどんは、メニューの中からどれでも選択可能。当然、選んだうどんによって価格は変わる。

親子丼に、鶏。

うどんにも、鶏。

おそらくは鶏1羽の犠牲では終わっていない、人間様のチカラを知らしめる迫力の構成。

さらに……!

肉ぶっかけうどん(冷)・天とじ丼セット

竜一の注文はコチラ。

「天丼」もあるが、この局面「天丼」を卵でとじた「天とじ丼」を選択。

大きな海老が豪勢にのる!

裏を向けると、大葉丼。

突然、お爺ちゃんになる竜一。
「わしゃぁ天ぷらの中じゃ、大葉の天ぷらが一番好きじゃ。衣食ってる!って感じが最高じゃないかぁ……」

なおも「大葉の天ぷら」について語る、竜一爺ちゃん。
「でも衣がベチャッとしとったら、あかんのよね。サクッと揚がった大葉の天ぷらがいいのじゃ。ふぉっふぉ……」

「肉ぶっかけ」
うどんと肉、白と茶色、コントラストの美しさ。

「大体、茶色いものはうまいんだよ。そして白いものも大抵うまい……」

▲ ありがたいお野菜。

▲ 小皿に転がるサトイモ。

1個だけサトイモが食べたい。そんな人に嬉しい一皿だ……」

▲ 添えられた「謎の卵」。

「これはおそらく温玉!しかし『生』という、まさかもありえる!気を付けて割らなければ……」

よもやの「ゆで卵」、そんな可能性も捨てきれないまま、割る!謎の卵……!

正解は……!
ド本命!温玉っ!

「『肉ぶっかけ』を頼んだところが、結果的に『温玉ぶっかけ』だったという状況。ちょっぴり得した気分だ……」

▲ 綺麗に整ったうどんの麺線は、高速道の車線をイメージして作られているに違いない。

てゆーか、鹿水庵のうどん!ほとんど高速道路だよ!

出汁の旨みが音速で駆け抜けた。

▼ 関連記事
高知インター近くのうどん店「鹿水庵」観光がてらに最適!子連れ可能

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。
人気ブログランキング高知

「鹿水庵」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市高埇4−13(地図
営業時間/11:30~0:30(L.O.0:00)*15:30~17:30は準備中
定休日/無
駐車場/有
一人行きやすさ/○ 雰囲気的にそこそこ行ける
子連れ行きやすさ/座敷数卓あり

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)