麺とソースが違う!日清焼そば「プチU.F.Oビッグ」を食べてみた | 生姜農家の野望Online

麺とソースが違う!日清焼そば「プチU.F.Oビッグ」を食べてみた

大変だ!どこからともなくU.F.Oが飛んできた!

その飛行体は、まぎれもなく自分で勝手に飛んできたのだ。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」

「プチなのにビッグ?それにしても何人乗れるかわからないようなUFOだな……」

日清食品が開発した新型のUFO。すぐさまUFOに関する情報を調べる竜一。

日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」のカロリーと大きさ。

「日清焼そば プチU.F.O.ビッグ」のカロリーは、426キロカロリー。

1食当たりの内容量は107グラム、麺量は85グラムとされている。

通常の「日清焼そば U.F.O.」と、どう違うのか?

内容量は通常の「日清焼そばU.F.O.」と同じだと聞いた気がするが、実際に見てみると、通常の「U.F.O.」は128グラムと”プチビッグ”よりも多い。麺量も100グラムと通常の「U.F.O.」のほうが多い。

当然カロリーも、通常の「U.F.O.」は556キロカロリーと、「プチビッグ」よりも多い。

さらに最近の「U.F.O.」はストレート麺になっているが、「プチビッグ」の麺は「プチ」で採用されている、懐かしの「中太ウェーブ麺」が使われている。

そしてソースは、「やみつき濃厚エクストリームソース」を搭載とのこと。

まあ、ぶっちゃけ俺もよくわからない。
「プチの仕様のままで、サイズを通常の『U.F.O.』並みの大きさにした、ってことかな?」

日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」調理開始!

「おおっ!本当にウェーブ麺だ……」

ウェーブ!懐かしい!
「…と言いながらも、ストレート麺になってからU.F.O.を食べたのって数えるほどしかないから、まぁこんなものかなって感じもするけれど……」

▲ やみつき濃厚エクストリームソース。

「近未来的なデザイン。やっぱUFOだから、SFイメージなのかな……」

湯、入れます!

通常の「U.F.O.」と同じく、待ち時間は3分とのことで……。

3分後。

湯、捨てます!

ベコッ……!
ベコベコベコ……!

「湯を捨てると、大体流しがベコベコなるんだよね……」

やみつき濃厚エクストリームソース、かけます!

長年鍛え上げた、ソースかけのテクニックが冴え渡る……!

混ぜます!

底から上へ!底から上へ!まんべんなくソースを絡ませる!

日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」の完成です!

漂い散らす!ソースの香り!
「こ、これが伝説のエクストリームソース!香りが強烈……!」

香ばしさマキシマムザホルモンだ……!

▲ U.F.O.シリーズでお馴染みの貧相(褒め言葉)なキャベツも入っている。

これが日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」のウェーブ麺だ!

思ったほど、ウェーブしていない

「大丈夫!このくらい波は穏やかなほうが乗りやすい……!」

日清焼そば「プチU.F.O.ビッグ」食べます!

「これ、めっちゃU.F.O.や!」

「目を閉じて食べても、ソースの香り、味。日清の『U.F.O.』だねってわかる様相……!」

その後、U.F.O.はどうなったかというと……。

U.F.O.は、新たなる惑星に向けて旅立ちました。

「アディオス!また会おう!U.F.O.ォォォ……!」

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)