【高知市】うどん処「ゆたか」肉玉とじうどん!カレーつけめん! | 生姜農家の野望Online

【高知市】うどん処「ゆたか」肉玉とじうどん!カレーつけめん!

本格的な手打ちうどんが食べられる、高知市万々商店街北側の、うどん処『ゆたか』。(万々の読みは「まま」)

駐車場が空いていたため、店内も空いているかと思いきや、ほぼ満席。


「そうか。近所の人が歩いてきたりするんだな……」

待てない高知県民の一人である竜一。
「普通なら別の店に行くところだが、ここは待つ。『ゆたか』だったら待てる……!」

入口の戸をくぐってすぐのところに設置された椅子に腰を下ろし、空席を待つ。

しばらくののち、空いた座敷に案内される。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

うどん処「ゆたか」の店内は座敷あり。


▲ 『ゆたか』といえば…の、唐辛子泡盛漬け「こーれーぐーす」完備。

「これを入れると、すこぶる辛くなるんだよ!」

渥美半島程度の厚みがあって、フカフカの座布団。
「座敷の座布団がフカフカなだけで、嬉しくなっちゃう!ありがたい……!」

「ゆたか」のメニュー。

メニューに「あつ」「ひや」とあるが、「あつ」は「かけうどん」、「ひや」は「ひやかけ」ではなく「ぶっかけうどん」の仕様で提供される。

「何気に『ゆたか』に来るのって、2015年夏以来か……」

(参考:うどん処 ゆたか 「釜玉 & ひやし」~肥ゆる夏~

メニューに記載はないが、「大盛(たぶん2玉)」のほか「中盛(たぶん1.5玉)」も可能。

肉玉とじうどん(中盛)

壁の張り紙に書かれていたメニュー「肉玉とじうどん」

『ゆたか』の座敷の座布団のようにフワフワの卵。その上にドッサリと牛肉が鎮座。


「どう見てもうまそうじゃん、これ……」

食べると期待以上の反応を見せる「肉玉とじうどん」……!

うまいっ!
「麺もさることながら、出汁がうまい」

出汁に肉の旨み溶け出してるんだよ……!

「トントントン!トントントン!」
カウンターの奥から、大将がうどんの生地を切る音が聞こえてくる。

「うまい麺にうまい出汁。手打ち麺だからこそ出せる弾力がここにある……!」

カレーつけめん・中盛(ひや・辛口・エビ天付き)

「ひや」と「あつ」選べる麺は、「ひや」を選択。からさは「辛口」を選択。さらに有り余るカネに糸目を付けず「エビ天」を付けた。

育ちの良さそうなエビが2尾、鎮座する!

下方には艶のある手打ちうどんが控える!

カレー出汁に浸けて食べる!

褐色の海に、うどんを投入!

そんなに辛くない!

と思ったのも束の間……。

からぁーいっ!
「あとから来る……!」

ゆたかのカレーは、あとから来るっ……!

「これに『こーれーぐーす』を入れたら、確実に逝ける……!

「注文が入ってから揚げてくれるエビ天も美味しいなぁ。エビ天の衣に含まれる油がうまいもんね。むしろ油だけ単体で飲みたくなるもんね……」

油・単体デビュー!
「エビ天」
エビ天抜き!

「…なんて油をコップに入れて売り出したら、売れそう…いや売れないか……」

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

うどん処「ゆたか」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市中万々72−14(地図
営業時間/11:00~15:00
定休日/月曜日
営業形態/一般店
駐車場/店の隣に有(狭いので注意)
一人行きやすさ/◎ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 座敷2卓有り

(*うどん巡りに「高知うどん全店データ」を是非ご活用ください)

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)