家庭菜園に夏野菜を植えたよ! | 生姜農家の野望Online

家庭菜園に夏野菜を植えたよ!

5月。汗ばむ陽気となってきた高知。

杭打ち機を手に持ち、家庭菜園へ。
「この杭打ち機で…この杭打ち機で俺は…トマトの上空に屋根をつけるのだ……!

トマトという野菜は、あえて水分を不足させてストレスをかけることで、糖度を増す。

そこで露地栽培においてもビニール製の屋根を取り付けて、トマトに雨水がかからないようにする。そうすることで、甘いトマトを作ることができるのだ。

「杭打ち機は、屋根を取り付けるための支柱…鉄パイプを立てるのに使う……」

現代農業は、金槌ひとつ使いません!(*編集部注:使う人は使います)

ここで夏の家庭菜園、メンバー紹介です。

▲ 夏野菜の代表格、ナス。


「挽肉と一緒に炒めて、カレーをかけて、カレーライスにすると美味しいんだよね。高知市の人気洋食店『北欧館』の名物メニューだったりするし」

(参考:「カフェ&グリル 北欧館」茄子と挽肉のカレー

▲ カッパに最適な、キュウリ。


「マヨネーズをつけたり、塩をパラッとふりかけたりして、生で食べられるのがいいよね」

▲ 緑が夏のイメージ、な気がするピーマン。


「ピーマンは、やっぱ肉詰めでしょう……」

ピーマンは肉詰めがうまいんだよ!!

▲ 枝豆……。

枝豆だけ、「種」で植えてます!

枝豆が食べられるようになるまで、エア枝豆で乾杯だ!

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)