量を増しても同じ値段「得得」うどんでお得に太り、私は鳥になった。 | 生姜農家の野望Online

量を増しても同じ値段「得得」うどんでお得に太り、私は鳥になった。

痩せたい!ダイエットがしたい!
痩せて飛びたい!鳥のように……!

鳥のように飛ぶためには効率的に痩せて、己の重量を軽くしなければならない……!

だが、やめられない……!
うどんは、やめられない……!

得得うどん。

効率的に痩せたいが、うどんはやめられない竜一。なぜか『得得うどん』にきてしまう(このとき行ったのは、高知市高須の『得得高須店』)

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

得得うどんのメニュー。

得得うどん「ランチメニュー」もあり。

『得得』最大の特徴が、うどんの玉数を増しても値段が変わらないという点。ランチメニューなどは「1玉まで」だが、メニューによっては最大「3玉まで」同一料金で食べられる。

得得うどん「イベリコ定食」(味噌)。

『得得』独特のメニュー「イベリコ豚菜うどん」に「唐揚げ」、「白ご飯」あるいは「かやくご飯」が付くセット。

この局面、ご飯は「かやくご飯」を選択。さらに「味噌」「豚骨」「和風出汁」から選択可能な「イベリコ豚菜うどん」のスープは「味噌」を選択。

▲ 褐色の味噌スープ、その上に浮かぶ大量の豚。

▲ 唐揚げの脇にはサラダ。緑黄色な気配で、栄養バランスもたぶんそこそこいいはず。

▲ かやくご飯がありがたい。

「イベリコ豚菜うどん」は、「『得得』に来たら絶対これ!」と言う人がいる中毒性高めのメニューである。

しかし今回の本命は次順。

得得うどん「担々鶏天ぶっかけ(2玉)」。

麺上!のっているのは大量の鶏!鶏天……!

竜一、痩せなければならないのに、ここでまさかの「担々鶏天ぶっかけ」、2玉を注文!

「1玉でも2玉でも値段が同じだと言われたら……」

2玉にしてしまうのが人のサガ……!

得得うどん恐るべし……!

うどんの玉数をお得に増して、順調に太れてしまう!

「だが大丈夫。ククク…何が大丈夫かは、いずれわかるさ……」

スープは担々……!
担々麺うどんになった!

あれまぁ!な、うどん……!

「担々鶏天ぶっかけ」!
ちなみにスープは冷たい!”冷ぶっかけ”である!

キュウリやトマトが冷涼感を誘う中……。

淡々とすすろう!担々うどん!(面白いダジャレをかまして、すみません)

俺の中にカプサイシンがやってくる!

「そんなに辛くない。ピリ辛だ……」

▲ 微妙に違う麺幅。幅が違うことで食感も違う。飽きずに食べ続けられる。

鶏天うまいなぁ!
「衣がカラッと揚がっている!身はふっくらやわらかい!」

うどん2玉平らげて、確実に太ったと思われる局面、だが……!

問題ない……。
鶏天を得た俺は無敵……。

肥満とは思えぬ軽やかさで羽ばたく!

大空へ……!

コケーコッコッコ!コケーコッコッコ……!

って、あかーん……!

どうりで飛べないと思ったら……。

俺が食べたのは、ニワトリだった!
「やけに飛べないなと思ったよ!今度はパラグライダーでも食べないとダメだな……!」

(うふふ。わたしはバカなのかしらね)

終わった……。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

(◆ 『得得』高知県内各店の営業時間などの詳細は「高知うどん全店リスト」で!)

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)