「石丸製麺」美味しそうな釜玉うどんの画像が撮れた。それだけだ! | 生姜農家の野望Online

「石丸製麺」美味しそうな釜玉うどんの画像が撮れた。それだけだ!

料理の写真が好きだ。
私は普段からブログに書く予定のないものまで、たくさんの料理画像を撮影している。

もはや料理の写真を撮ることが趣味なのだ。

いつものように自宅で作った「釜玉うどん」の画像を撮影していたときのことだった……。

美味しそうな「釜玉うどん」画像が撮れたんだよ!

美味しそうな「釜玉うどん」の画像。

ほらぁ!
断食明けでお腹ペコペコのときに見てごらんなさいよ!竜一!ゴルァ!なんて一生俺のことをうらむよ、絶対!」

シラスいれたんです。私……」

釜玉に使用したのは、石丸製麺のうどん!


香川県産。石丸製麺半生讃岐うどん包丁切りつゆ付 1ケース(2人前×6袋) 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

ブログにも何度か書いた「石丸製麺」のお土産うどん。

こちらを使用して作った、釜玉うどん……!

シラスが放つ!圧倒的生臭さ!
「見た目いいな!と思ったけれど、シラスを入れたのはどうだったか……」

 ちょっと臭い(笑)。

「だが臭い!ってのは納豆みたいなもので、一周回って病みつきになる。シラス釜玉もたぶん3度ほど食べたら、釜玉にはシラスだろう!なんて豪語するようになるはず……」

臭いよ。でも臭いのがいいっ!

私はその境地に達したい!

そして仕舞いには「臭いければ臭いほどいい」。そう断言できる人間になりたい!

相性だけでいえば、やはりシラスはご飯に合う。最適なパートナーはうどんではないかもしれない。

釜玉にシラスを入れると、生臭さが際だつ!

それでも……!

私は、また釜玉にシラスを入れるだろう……。

シラスが好きなんだよ!釜玉も好きなんだよ!

二人に仲良くして欲しいんだよ!

「わかりますか!この気持ちが!」

シラスと釜玉を、どうしても……どうしても一緒に食べたいんですぅぅぅ……(号泣)。

お願いだ……。シラスよ。
ご飯の上で見せるキミの笑顔を…俺に見せてくれないか……。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)