高知・南国市「土佐力舎」カフェ内で買える!低糖質「ブランパン」 | 生姜農家の野望Online

高知・南国市「土佐力舎」カフェ内で買える!低糖質「ブランパン」

先日ご紹介した、高知・南国市の新スポット『土佐力舎』

参考記事:「土佐力舎」ショップ&カフェ。高知・南国市に新スポット誕生!

室戸海洋深層水を使った商品や、高知県ならではのものが販売されるショップ、そして隣にはカフェが併設されているわけだが、そのカフェ内で……

パンが買える!
パンはカフェで食べることもできるし、持ち帰りもできる。

そこまでは先日の記事内でご紹介した通り。

本題はここから。
『土佐力舎』でブランパンを購入した竜一……!

食べる!ブランパン!食べる……!

いまこそ食べよう……!
土佐力舎のブランパンを……!

高知・南国市のショップ&カフェ「土佐力舎」にて購入の「ブランパン」を食べる。

ブランパンとは、小麦の皮(ふすま)を減量として作られたパンのこと。低糖質でダイエットに向き、栄養価も高いということで、いま世界中のダイエッターが注目しているパンである!

「ダイエット中のかたでなくても、栄養満点とのことで、食べて損することはない(たぶん)、そんなパンだよね!」(知らんけど)

2016年の秋から、竜一も食べているブランパン。

参考記事:ブランパンのアレンジレシピ!美味しく食べて、低糖質ダイエット

「これを言うとパン屋さんに怒られるけれど……本音を言わせてもらえば、ブランパンってのは根本的に…すごく美味しいものではないんだよ(すいません!)」

やはり小麦を使ったパンには、かなわない!

「だから…その…単体で食べるのはつらいというか…牛乳とかで流し込めば良い感じがするけれど、俺あんまり液体で食べものを流し込むのって好きじゃないんだよね」

でっ!
ブランパンを食べ始めた当初からやっているのが、この食べ方。

▲ ブランパンにスクランブルエッグとかを挟んで、いわゆる「おかずパン」にしちゃう食べ方。

「こうすれば、いろんな味や食感がして、一気に美味しくなる!」

これがブランパンのよりよい食べ方であり、ストレスの少ないダイエット方法であり、ぜい肉攻略法である。

「しかし『土佐力舎』で販売されているブランパン。なかなか美味しい。コーヒーに合いそうな味

「まあ俺さっき液体で食べものを流し込みたくないって言ったばかりだけれど、『土佐力舎』のブランパンは、コーヒーで流し込んでもいいかもしれない」

「ブラン、ふすま……。ブラン!ブラン!って感じで、ブランパンはやっぱり響きがいいよね。ブランブラン!っていうね……」

たぶん俺、痩せたな……。なにせ低糖質なブランパンを食べたんだ。絶対痩せたに決まっている……

もう長いあいだ体重計には、怖くて乗っていません……。

関連記事:南国市のカフェ「土佐力舎」でモーニング!海洋深層水パンがサクサク

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

「土佐力舎 ショップ&カフェ」の所在地、営業時間、定休日、駐車場。

所在地/高知県南国市田村甲526-1(地図

[営業時間]
7:00-11:00モーニング(L.O.10:45)
11:00-14:00ランチ(L.O.13:30)
14:00-18:30カフェ(L.O.18:00)

定休日/水曜日
駐車場/有
一人行きやすさ/? カウンター席なし
子連れ行きやすさ/? 座敷はないが、ベンチシートの席あり

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)