大とろ90円「はま寿司」2017年6月15日からのフェアメニュー | 生姜農家の野望Online

大とろ90円「はま寿司」2017年6月15日からのフェアメニュー

大トロ90円!
「ある?こんな話ある?俺が人生で見てきた大トロの中で一番安いよ……!」

大トロ90円だよ!

2017年6月15日~25日まで。
はま寿司で、大トロが90円で食べられるんです!

(* 90円で食べられるのは、平日のみ税込価格は97円

「はま寿司」2017年6月15日からのフェアメニュー「初夏の大とろと貝祭り」。

はま寿司・南国店1

最寄りの『はま寿司』に到着した竜一。

早速、タッチパネルで注文して、初手からいく!

平日90円、土日祝100円(税抜)の大トロ。

90円大トロ!

これが!これが90円ですよ!

脂ものってるよ!

「でも、きっと食べたらガッカリな味なんだろうな……」期待せずに食べる。

うまい!
「普通に美味しい。そりゃまぁ、俺がよく行く回らない寿司屋に比べると落ちるけれど、90円だからね」

1貫、数千円取られるのよりは落ちるけれど、90円だからね。

贅沢は言えません!

「90円なのは平日限定で、土日祝日は100円になるんだけれど、それでも100円だからね。100円って言ったらガソリン1リッターも入れられないよ、いまの時代。そう考えると本当に破格

柚子のせ昆布じめ風 生えび

「ユズは少量すぎて、ほとんどわからないけれど、エビが甘い。奄美大島かエビかってくらい甘い

石垣貝

当初、「石垣(いしがき)」から連想して、石垣島など沖縄方面でとれる貝か、と思っていた竜一。だが実際はまったく違う。

「これ天然物はオホーツク海でとれたり、養殖は岩手県が盛んだったりする……要は北のほうの冷たい海に生息する貝なんだって」

石垣島、まったく関係ない。

トリガイに似た貝で、トリガイの代用としても使われるという。

食べてみると……
「ああっ!上品!貴族的な味がする!」

なかなか美味しい。
「はま寿司が平日90円で売っているようなもので、最近は知らないけれど、元々は希少性が高く、高値で取引される高級な貝なんだって」

サーモン三種盛り

サーモン、大トロサーモン、焼トロサーモンの三種盛り。

「サーモンうまいんだよね。昔は高知で生のサーモンはなかなか食べられなかったみたいだけれど、いまは食べられて普通だもんね……」

▲ いっぱい並べると嬉しくなっちゃいますね。えっへっへ。

炙りうなぎ

バジルムース貝軍艦

ムール貝にバジルムースソースがかかった軍艦。食べた瞬間に広がる、オリーブオイルの香り……!

「これほとんどパスタだよ……!」

半端ない!

▲ ただ、このレモンは…しぼれない。

「居酒屋さんとかでも、カキフライの横にこんなレモンを添えていたりするけれど、ぶっちゃけ…このレモンはしぼれないよね。手がギットギトになちゃうし……

メニューにない品もレーンを回っている?「茹でつぶ貝軍艦」

流れるレーンをまったりと見つめていた、そのとき発見。

茹でつぶ貝軍艦!
「こんなのメニューにあったか?」と確認するも、やはりない。

「以前にも同様のことがあったけれど……」

はま寿司、ときどき……

メニューにない品が回っているよね?(たぶん)

「店舗限定のネタを回しているのかな?知らんけど……」

蝦夷あわび

「アワビが2貫で150円だよ!」

そんな話ある?
「これ本当にアワビかな。いやっ!むしろアワビじゃなくても何かアワビっぽいのが150円で食べられるのならば、後悔はない!」

大トロと貝類をたらふく食べて、シメは「あおさみそ汁」。

あおさみそ汁

「これ、たまにメールクーポンで無料になるんだよね。今回は定価の100円だけれど、それでもコイツは頼んじゃう」

青さ海苔の味噌汁を、頻繁に作る家は希少でしょ?

「俺も家で、青さの味噌汁って飲んだことがなくて、初めて『はま寿司』で飲んだときのことはいまでも忘れられない……って忘れたけれど、美味しいんだよね。青さの味噌汁」

大トロも、各種の貝も、そして青さの味噌汁も飲めて……。お会計一人1,000円強。

「安い……」

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)