徳島ラーメン「東大」つけ麺 が濃厚で美味しい! | 生姜農家の野望Online

徳島ラーメン「東大」つけ麺 が濃厚で美味しい!

徳島ラーメンの「つけ麺」を食べたことがあるだろうか。

いつの頃からか流行り始め、いまでは多くのラーメン店で提供されている「つけ麺」。

「『つけ麺』は『つけ麺』でも、普通のラーメンではなく、“徳島ラーメンのつけ麺”、食べたことある?」

俺、一度も食べたことなくて……。

食べに行ってきた。

徳島ラーメン「東大」の「つけ麺」初挑戦!

徳島ラーメン「東大」は食券制。

ラーメン東大・イオンモール高知20
▲ 今回竜一が行ったのは、高知唯一の「東大」。イオンモール高知店。

入口の券売機で「食券」を購入する。
「喋らなくても注文できるのが、食券制の良さだよな。俺みたいなコミュ障には最適……」

購入した食券を店員さんに渡す。食券に書かれた“つけ麺”の文字を見て、男性店員さんが言う。

「つけ麺、麺を茹でるのに少々お時間かかりますが、よろしいですか?」

「はい」
蚊が鳴くほどの声量で答えた。聞こえたのか自分でも不安だった。

空席に座って待つ。頭の中で先ほどの店員さんの言葉を反すうしていた。
「そうか。『東大』が使う通常の徳島ラーメンの麺は”細麺”だから、茹でるのに時間がかからないけれど、つけ麺だと麺が太いから、とくに時間がかかるというわけか……」

徳島ラーメン「東大」の店内。辛モヤシ、生卵は無料。

知ってた?
「俺、イオンモール高知店オープン以来の『東大』で忘れていたけれど……」

(関連記事:高知初出店!徳島ラーメン東大!イオンモール高知店!生卵無料!

「東大」は、辛モヤシ生卵無料で食べ放題なんだよ!

しかも卵は、白い卵より高級な場合の多い赤玉だよ!

「恐縮するよね。普段ちょっと偉そうな人でも、ああっ!すんません!恐縮っスってなるわ……」

徳島ラーメン「東大」のメニュー。

「以前あった、『ぶっかけ中華』はなくなっているんだね。代わりに徳島ラーメンの『こってり』や『白系』っていうのがメニュー入りしている……」

「つけ麺」はメニューに記載されていないが、券売機の近くに貼り出されている。

徳島ラーメン「東大」の「つけ麺」を食べた感想。

ドォーン……!
現れたつけ麺……!

▲ 「具材は別盛なんだね……!」

麺!圧倒的ボリューム!
……に見えたが、器の底に板が敷かれ、上げ底になっていた……。

▲ つけダレは、小さな鉄鍋?に入れられている。

「一度そのまま……プレーンでいってみよう……」

麺!沈める……!
つけダレの中に……!

そして食べる!
「ああっ!濃いっ!うまい!」

濃くて、うまい!
濃いのが、美味しい!

たぶん濃いのがイヤな人には向かない。でも濃い味が好き、って人には刺さるんじゃないかな、この味……!」

俺は結構好きだなぁ……。
「濃いのがいい。泥のように濃いのが……!」

次順、具材を入れていく。

うまそう……!
茶色いものは、大体うまいんだよ!

具材を入れて食べてみると……。
「やっぱり具材があったほうがいいねぇ……」

でも………。

ネギなんか、「僕ネギです」と主張した瞬間……。

「うるせぇ!」
……なんて濃いつけダレに、かき消される勢い。それがいい。

▲ 途中から、辛モヤシと一緒に食べてみる。

「本当はこの”辛モヤシ”でビールが飲みたいよね。寝転んで野球中継を見ながら、ビールが飲みたい……」

関連記事:ラーメン東大「こってり」に定評のある徳島ラーメンの「こってり」とは!

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)