明星食品「トナリ 辛激タンメン」ローソン限定商品を食べた感想。 | 生姜農家の野望Online

明星食品「トナリ 辛激タンメン」ローソン限定商品を食べた感想。

あの関東の有名店「トナリ」のラーメンが、カップ麺になった!

ローソン限定販売……!
明星食品「トナリ 辛激(しんげき)タンメン」!

  • 価格/216円(税込)
  • カロリー/507キロカロリー

……と言いながらも、正直「トナリ」を俺、ご存じない。

高知の人間は仕方がないんですよ!関東系ラーメンに疎い!我々には、当たり前の存在である『味千ラーメン』を関東の人が知らないのと同じですよ!」

調べてみると、2017年6月現在、東京に6店舗、埼玉に2店舗を構える、かなりやり手のお店だ、とのことで……。

四国で言う「りょう花」みたいな存在かしら。

要は、結構すごい!ってこと!

明星食品「トナリ 辛激タンメン」を食べるよ!

「辛激」と書いて「しんげき」と読む!

「進撃……。辛激のラーメン……!」

この巨人から、町を守らねば……!

▲ 液体ソースはフタの上。

「ここ数年に発売される、縦型のカップ麺は、液体ソースがフタの上に付いているパティーン多いよね。昔は縦型カップには液体スープ自体が付いていなかった」

「生姜が効いた辛味噌が旨辛い」

「生姜が効いた……とあれば、買いたくなるよね、生姜農家的には!」

何の気なしに「トナリ 辛激タンメン」を開封した竜一。

次の瞬間、大変なことをしてしまう。

あぁぁぁぁぁあぁあああ……!

フタが……!

フタが破れた……!

これ絶対、やったらいかんヤツや……!

「なにをしているんだ、俺は……」
自己嫌悪に陥る竜一……。

▲ だいぶヤバそうな中身。


▲ 熱湯をそそぐ。

待ち時間は5分。
3分ではないので、注意。

明星食品「トナリ 辛激タンメン」を食べた感想。

ただでさえ、赤いルックス!

そこに液体スープを加えると……。

もはや地獄。

地獄だよ、コイツは……!

トナリの地獄……。

一瞬先が闇だとわかっていても、進まなければならないときが人生にはある……。

飛び込め……!
地獄!地の底へ……!


▲ 辛さに揺れる竜一。

か、辛い……。
「でも、味がわからないほど辛いわけではない」

だけど、吸っちゃダメだ。
「吸うとむせる。カプサイシンが気管にズバズバくる……!

徐々に感覚を失う唇。
「唇がヒリヒリする……」

暑い……。
頭皮の毛穴から、噴き出す汗……!

エアコンが……。
エアコンの風が欲しい……。

エアコンのリモコン、そのスイッチを押した竜一。

エアコンで涼む。

「ああ、エアコンの“トナリ”が一番いい」(すべってない)

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)