「鶏せせりのオイスターソース炒め」10分で作れる美味しいレシピ | 生姜農家の野望Online

「鶏せせりのオイスターソース炒め」10分で作れる美味しいレシピ

自炊熱が、ヤバい。

作りたい!俺は……!
ごはん、作りたい……!

「考えてもみて!俺、お米作ってる。これでおかずが作れたら、最強男子じゃん!

今回は「鶏のせせり」を使った料理を作る!

「まぁ、ただの『せせり炒め』なんだけれども、俺が10年昔から作っている、オイスターソースを使った『せせり炒め』をご紹介したい……!」

鶏の「せせり」とは。

「”せせり”の正体は、『ネック』、『小肉(こにく)』とも呼ばれる、ニワトリの首の筋肉なんだって」

すごくない?筋肉食ってんだよ。
「人間……とくに日本人は何でも食べるからね」

とはいえ……。

うまいんだよ……!
この“せせり”が……!

「俺なんか焼鳥屋さんに行ったら、せせりに始まり、せせりに終わるもん」

でも昔は「せせり」なんて、あんまり食べられていなかった気が……。

「スーパーで”せせり”、売っていなかったよね?それが、いまでは普通にスーパーで売ってるもんね」

* 今回の「せせり」も、スーパーにて購入です。

雑談はほどほどにして……

それでは、いこう……!

鶏のせせり炒め……!
その向こう側に……!

鶏のせせり炒めを作っていきます。


▲ まずは油を引いたフライパンに、鶏せせりをドンドン入れていきます。


▲ ああっ!いい感じ!せせってるよ!なかなかいい感じで、せせってるよ!


▲ せせりに火が通ってきたら、モヤシを追加して、さらに炒める。

「モヤシがうまいんだよねぇ。モヤシさえあれば大体幸せ……」


▲ 塩コショウします。

「次順が、俺流のポイント!」

鶏せせり炒めに、オイスターソースを絡める、という提案。

圧倒的!万能調味料……!
オイスターソース……!

「せせり炒めって、わりと塩コショウだけで味付けする人が多くて、実際に俺も以前はそうだったんだけれど、オイスターソースを入れるようにしてから、一段違う世界に行けた

大げさではなく……。

オイスターソースは世界を変える!

つまらない日常を、オイッス!なものに変えてくれる。それがオイスターソース」

完成!「鶏せせりのオイスターソース炒め」。

ドォーン!完成!

調理時間、10分弱。
「作るのが早い人だったら、5分くらいで作れちゃうかも!」

うわっ!うまっ!

「オイスターソースを入れたことで、ちょっとエスニック?タイ王国調の味になって、舌の上に東南アジアが広がる!

(*ていうか、アップで自撮りすると、鼻毛見えそうでヤバいね


(▲ そんな竜一さん。部屋着はホンダです)


(▲ 外では、妙な格好をしています)

「サルエルパンツ、トイレ行くときがヤバいんだよね」
よく布をかき分けておかないと、サルエルにおしっ……って、まあそんな話はいいや。

鶏せせりのオイスターソース炒め!
手軽に作れる料理として、おすすめです。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)