【簡単レシピ】生姜農家が「生姜醤油のウインナー丼」を作ってみた | 生姜農家の野望Online

【簡単レシピ】生姜農家が「生姜醤油のウインナー丼」を作ってみた

暑い……。
暑いよ……。

蒸し蒸しするよ……。
蒸しが、蒸しで、蒸し風呂だよ……。

「ああっ!夏バテしちゃうなぁ……」

そのとき生姜農家の竜一さんは、言いました。

「夏バテには、生姜だろうが!」

そうだよね。夏にはやっぱり「生姜」だよね。
「やっぱ牛乳でしょ♪」というくらいなもので、やっぱり生姜なんです、夏バテ対策は。

今回作るのは、こちら!

「生姜醤油のウインナー丼」!

なかなか美味しそうでしょ?
ウインナーと目玉焼きの上に、生姜醤油ソースをかけたドンブリです。

こちらを、現役プロ生姜農家である竜一さんが作ります。

「漁師が釣って、漁師が焼いた!」じゃないですけど、「生姜農家が作って生姜農家が焼いた!」みたいなことにしたいわけです。

いわゆる「のっけごはん」なんて言われる系統の料理なので、作り方はすこぶる簡単。

やろうと思えば、小学生でも作れる勢いです。

それでは一緒に作っていきましょう。

「生姜醤油のウインナー丼」を作る。


▲ 生姜はみじん切りにします。ちょっと粗みじんみたいになっていますが、気にしない方向で。


▲ 次にレタスを適当にきざみます。レタスは入れなくても大丈夫ですが、入れたほうが味や食感が増えて美味しいと思います。


▲ 先にドンブリに入れたごはんの上にレタス、スタンバイ。


▲ ウインナーには切れ目を入れておきます。

ここから目玉焼きとウインナーを焼いていくよ!


▲ コントロールしづらい、卵を先に投入して、目玉焼きを作ります。


▲ 塩コショウします。
(* 手順を間違えて、このタイミングで塩コショウしていますが、ウインナーを入れてから全体に塩コショウしたほうが効率いいと思います)


▲ 脇に、好みの本数のウインナーを入れて焼きます。


▲ ウインナーを目玉焼きにくっつけると、いろいろ付いちゃって見た目が悪くなるんで気を付けます。

料理は見た目も大事なんでね。
「フレンチとか盛り付けすごいもんね。たまに上へ上へと、立体交差みたいになってるやつあるからね」


▲ わざと端に寄せておいたレタス。空いたスペースに、焼き上がった目玉焼きを突入させます。

空いたスペースを突く。
サッカーと同じです。

ここに新たなる名言が誕生しました。

「料理は、サッカーだ。」

竜一さん、脳がヤバいんで、次から次へと名言を生み出していきます。

普段から、「畑の名言メーカー」と呼ばれています。


▲ ウインナーも焼き上がりました。盛り付けます。

ウインナーは、1人前で3本くらいが適切かもしれません。

あまりにもたくさん盛り付けると、「どんだけウインナー食べたいねん」という状況になるのでね。

でも、ウインナー美味しいけどね。
ごはんに合う、パンにも合う、ビールにも合う。ウインナーは万能。

ここに新たなる名言が誕生しました。

「ウインナーは最強である。」

「俺たちは、ウインナーを超えられるか、だ。」

無理です。人間ごときが、最強のウインナーに挑戦すること自体がおこがましい。

生姜醤油ソースを作ります。


▲ フライパンを弱火で温めて、みりんを熱します。


▲ すぐ沸騰するので、立て続けに、酢、醤油、みじん切りにした生姜を加えます。


▲ 30秒ほど煮たら完成です。


▲ 先ほどのドンブリに回しかけます。

生姜の切り方がちょっと荒かったね。
「ままままぁぁ、まあ、まあ、まあ……こういうこともある」

完成!「生姜醤油のウインナー丼」!

おおおおお……!

結構いい感じ。

男子飯!って感じの料理ができあがりました!

ウインナーがちょっと焦げた。
ウインナー焼くの難しいんだよね……。

「どれから食べようか。迷うな……」
あらかじめ「決断力」にステ振りしておいたほうがいいです。


▲ とりあえずウインナーちゃんからいきましょうか。はっはっはっはっは。

おおっ!うまぁ……!

当たり前だけど……

ウインナーの味がする!

でも、ほんのり生姜醤油の味もする。
そして酢が入っているから、さっぱり食べられる。

夏の大三角形が夜空に浮かぶような日の、朝か、昼か、夜に!食べるのがおすすめ。

ただ目玉焼きとウインナーを、ごはんにのせただけじゃなくて、生姜醤油ソースがかかったことで、夏の……サマーなエッセンスが入っています。

ご家庭でも是非作ってみてください。

生姜農家の野望Online!
▼ 応援お願いします(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

「生姜醤油のウインナー丼」の作り方・材料。

【材料(1人前)】

  • ウインナー/3本
  • 卵/1個
  • 塩コショウ/少々
  • 好みで、レタスなど、葉っぱを

【生姜醤油の材料】
* あらかじめ用意しておくと楽。

  • みりん/小さじ2
  • 醤油/大さじ1
  • 酢/小さじ1/2

【作り方】

  1. 生姜はみじん切りに、ウインナーは斜めに切れ目を入れておく。
  2. フライパンで目玉焼きとウインナーを焼き、軽く塩コショウして、丼に盛る。
  3. 同じフライパンに、弱火でみりんを熱し、醤油・酢・生姜を加えて30秒ほど煮詰めたら丼に回しかけて完成。好みで葉物を。

* 以上は「クックパッド」で紹介されていたレシピを、参照して作りました。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)