簡単レシピ「きゅうりのおかかサラダ」の作り方。 | 生姜農家の野望Online

簡単レシピ「きゅうりのおかかサラダ」の作り方。

夏場に安価な野菜「キュウリ」。

家庭菜園をされているかたなら、おわかりいただけること間違いなしですが……。

キュウリって植えていると、一斉に生り始めて食べきれなくなっちゃうんだよね。

で。

近所に”お裾分け”するわけだけれど、田舎は各家庭に家庭菜園があって、生る時期がみんな一緒だから、「きゅ、きゅうり…ウチもいっぱい生ってるからね……」なんて敬遠されちゃってね。

キュウリ、食べきれねぇよ……!

……という状態に、各家庭がなるわけです。

まあ夏場はキュウリだけでなく、ナス、シシトウ、ピーマン、オクラ、ゴーヤなど、いろんな野菜が地獄化するんだけれどね……。

その状況を、かねてから私は、こう言っています。

「夏野菜地獄」と……!

▼ 地獄関連記事。
地獄記事1:地獄キュウリとジャコとワカメの酢の物
地獄記事2:オクラのレシピ「オクラしらす丼」誰でも作れる超簡単料理がこれだ!

そんな飽和状態になるからこそ、キュウリの価格も安価になりがちなんだろうね。

でもキュウリを購入して食べる側に立つと、すごくいい状態(生産者の側はちょっと微妙だけれど)。

そこで今回は、夏場にお得な野菜「キュウリ」を使った、簡単なサラダをご紹介します。

「サラダ」と言っても、ドレッシングをかけただけのシンプルなサラダを大量に食べることは、なかなか大変。

でも、いまから竜一さんがご紹介するサラダは異次元!

無限に食べられる……!

……かもしれない!

野菜嫌いな子どもさんにも是非!
「このサラダが食えん、などという子ども。わしゃもう知らん!」

そのくらい、たぶん……「たぶん」だけれど、お子様にも美味しく召し上がっていただけます。

しかも簡単なので、忙しいお母さんお父さんでも大丈夫。

サクッと……。
ちょっとしたパイ生地みたいにサクサク作れます。

簡単!「キュウリのおかかサラダ」を作る。

【材料(2人前)】

  • きゅうり/2本
  • 塩/3g(←これより少なめがいいみたい)
  • マヨネーズ/40g
  • めんつゆ(2倍濃縮)/大さじ1
  • かつお節/4g

レシピは「クラシル」に掲載されているものを参照しています。

1.キュウリのヘタを取り、皮をピーラーでむいて、薄切りにする。


▲ ヘタを取ったキュウリの皮を、ピーラーで大まかにむく。


▲ キュウリを薄切りにする。

さすがの「クラシル」は包丁で綺麗に薄切りしていましたが、竜一さんはあんなことできないので、スライサーを使います。

2.1を塩で揉んで10分置き、しぼって水分を取る。


▲ 塩で揉んで、10分置きます。

10分後……。


▲ キュウリをしぼって、水気を取ります。

しぼる用の布みたいなの、ないんで、キッチンペーパーでしぼります。

竜ちゃん、布とか使わない系~。(* 女子高生チックなトーンで)


▲ いっぱい出てきたね。

いっぱい出てる……!
キュウリのお汁、いっぱい出てる……!

3.ボウルに、マヨネーズ、めんつゆ、カツオ節を合わせ、キュウリと混ぜ合わせて完成。


▲ マヨネーズと、めんつゆに、カツオ節を合わせます。

うほほほほほほっ!

100%うまいやつだ……!
これ、白いごはんにかけても絶対うまいよ!

パンに塗って、焼いても美味しいかもしれない。

……ていうか、そんなパンありそうだよね。街のベーカリーショップで売っていそう!


▲ あとは、キュウリと混ぜて完成です。


▲ よく混ぜます。

ビビンバとキュウリは、混ぜれば混ぜるほど美味しくなるって言うからね……!

完成!「キュウリのおかかサラダ」!


▲ 見た目はよくある「キュウリのおかか和え」だけれど……。


▲ いただきます!

ああっ!これは……!
やみつきぃぃぃ……!

ただマヨネーズをかけただけのキュウリとは、わけが違う。

めんつゆ、おかかの相乗効果で、いくらでも食べられる。

ただ分量通りに塩を入れると、少し塩辛いかもしれない。塩を控えめにするとちょうどで、キュウリの味、マヨネーズ、おかかの味が引き立ちます。

ごはんのおかずには、もちろん。晩酌のつまみに最適。

箸が止まらない……!
酒も止まらないっ……!

ああ、ついつい飲みすぎちゃったな……。
だってキュウリが美味しかったんだもん……。

……みたいなノリで!

ご家庭でも是非作ってみてください。

生姜農家の野望Online!
▼ 応援お願いします(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)