揚げワンタンのレシピ。具を棒餃子ふうに包むだけで、簡単おいしい。 | 生姜農家の野望Online

揚げワンタンを作ったよ。

揚げワンタンの作り方

材料(揚げワンタンの具)

  • ひき肉
  • 長ネギ
  • 生姜
  • オイスターソース
  • コショウ
  • 中華だし(鶏ガラスープの素)

* 上記に加え、もちろん「ワンタンの皮」が必要。いずれも量は適当。大体の量で。

作り方

  1. 長ネギをみじん切りにし、生姜をすりおろす。
  2. ひき肉に、「1」と調味料をすべて加え、こね合わせる。
  3. 「2」をワンタンの皮で包む。
  4. 油で揚げて、おいしそうな色になったら完成。

揚げワンタン

ワンタンスープを作った残りとして、冷蔵庫に「ワンタンの皮」があったわけです。

「この皮でなんかできんかなぁ」と考えました。「またワンタンスープ作るものいいけど、それでは芸がないなぁ」

そうしたときに「油で揚げたらええんちゃうか」と思い付いたのが「揚げワンタン」。

揚げワンタンの包み方

「普通のワンタンスープならまだしも、揚げワンタンにする場合には、どう包んだらええんやろ」と、また考えたんですが「まあ家で食べる分には大体でええでしょう」と、キャンディみたいに包みました。

そのようにすると、小さい棒餃子のような形のワンタンができて「かわいいなぁ」と一瞬見とれました。

乃木坂46に入れそうです。

新メンバーで「ワンタン」が入ってきたら、さすがにビックリするでしょう。

「新メンバーのワンタンさんです!」
「総選挙では、水餃子ネーサンとの争いやなぁ」

なんて、夢は膨らみます。

総選挙の結果はわかりませんが、料理としては、揚げているあいだに具材が飛び出すこともなく、わりと上手くできあがりました。

晩酌にも合いそうです。

後ろからそっと近づき、「お父さん、揚げワンタンよ」と言って、揚げたてをクチビルに引っ付けてあげてください。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)