「あんかけ」にしとけば、なんでもおいしい理論。生姜でダイエット効果も狙いたい。 | 生姜農家の野望Online

「あんかけ」にしとけば、なんでもおいしい理論。生姜でダイエット効果も狙いたい。

ハクサイと鶏ひき肉のあんかけ

白菜と鶏ひき肉のあんかけ

片栗粉でとろみを付けた「あんかけ」。

「あんかけ」がかかっている料理で、まずい料理って、ない気がしませんか?

たぶん「あんかけ」をかけると、“おいしい”のストライクゾーンが広くなるんですよね。

だから、あんかけをかけておいたら、大概おいしい。

生姜を多めに入れると、さらにストライクゾーンが広がって味も深くなり、もっとおいしくなる気がします。

生姜は身体にええらしいんですよ。

ダイエットにも効果があるらしい。

日々、肥満に悩む竜一……私もっと生姜食べないといけないな、と反省しました……。

大根のそぼろあんかけ

大根のそぼろあんかけ

大根とニンジンを煮て、それもまた「あんかけ」にしたら、またおいしい。

寒い時季になると、最高ですよ。たぶん。

卵あんかけのうどんなんかね。

あえて寒空の下に出て食べたい。

そんな気もします。

今晩は生姜をたくさん入れた、あんかけ料理などいかがでしょうか。

この番組は、ひとんちの晩ごはんを創造する、生姜農家の竜一の提供でお送りしました。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)