高知放送のテレビ番組で発表「高知ラーメンランキング」ベスト5

高知放送(RKC)で毎週月曜日~金曜日に放送されているテレビ番組「eye+スーパー(アイプラススーパー)」にて、2017年10月16日(月)~20日(金)の5日間かけて放送された、

「高知のラーメン屋さんが選ぶ、高知のおいしいラーメン屋さん、ベスト5!」そんな感じの企画……!

高知のラーメン好きたちは録画してまで観るほどの勢いだったわけですが、以下のように確定した模様です。

1位/丸太小屋
2位/王様の島
3位/マルトクラーメン
4位/駒鳥
5位/麺’sHOUSE繋(メンズハウスつなぎ)

意外と言えば意外だけれども、老舗の人気店に、新進気鋭のラーメン屋さんも入った納得のランキング。

5位 麺’sHOUSE 繋(メンズハウスつなぎ)/香南市夜須町

メンズハウスつなぎの外観
メンズハウスつなぎ

5位に選ばれた『メンズハウスつなぎ』は、香南市夜須町の海水浴場や”道の駅”がある公園「ヤ・シィパーク」内にあるラーメン屋さん。

毎週土曜日限定で、鴨ラーメン専門店『夜須製麺所』に店名が変わるという、面白い営業形態を取られているお店である。

関連記事:「夜須製麺所」土曜日だけオープンするヤ・シィパークの鴨ラーメン店

メンズハウスつなぎ「つけ麺」
メンズハウスつなぎ「つけ麺」

特徴的なのは、仕入れ麺でなく「自家製麺」を使用されている点。しかも麺は2種類あり、「細麺」「手揉み麺」から選ぶことができる。

とくに「手揉み麺」は独特の形状と食感で人々を魅了する、“おいしい麺”である。

メンズハウスつなぎの手揉み麺
メンズハウスつなぎの「手揉み麺」

さらに出汁感の強いスープは、スープを飲んでいるというよりも「お出汁」を飲んでいる、そんな感覚にさえなる。

口当たりは軽いが、攻撃力は高い、パンチの重いスープを飲むと、

私も、このスープの中に沈みたい。

そう思うのだ。

「細麺」もおいしいけれど、独特の「手揉み麺」を個人的に……ではありますが、私は強く!強くおすすめしたい!

私の中のラーメン界には、次のような言葉があります。
「手揉み麺を一度は食べてこその、つなぎさん!」

そして、こう思うのだ。

むしろ私が手揉みにされたい。

http://syoga-udon.com/archives/54371

店名 メンズハウスつなぎ夜須製麺所
所在地 高知県香南市夜須町千切537-90 ヤ・シィパーク内(地図
営業時間 11:00~14:30、17:00~20:00 *スープがなくなり次第終了
定休日 火曜日
駐車場 有(ヤ・シィパークの駐車場) 
カウンター席/座敷席 有/無

4位 中華そば 駒鳥/高知市廿代町

中華そば駒鳥の外観
中華そば「駒鳥」廿代店

2位の『駒鳥』は、四万十町(旧・窪川町)にあるラーメン屋さんだが、2017年1月、高知市廿代町(にじゅうだい)に、廿代店をオープンされている。

中華そば 駒鳥「中華そば(大)」
中華そば 駒鳥 廿代店「中華そば(大)」

メニューには「中華そば」「ライス」しかない。

しかしその「中華そば」は、”昔ながらの中華そば”をイメージして食べると衝撃を受けること必死。

強い魚介出汁が効いたスープは、ほかでは食べられない唯一無二の圧倒的攻撃力。

メニュー数も少ないが、中華そばに入った具材も少ない。シンプルだが強烈!それが駒鳥の「中華そば」だ。

主張が強いのにいくらでも飲みたくなる、恐ろしいスープである。

http://syoga-udon.com/archives/47367

店名 中華そば 駒鳥 廿代店
所在地 高知県高知市廿代町2−17(地図
営業時間 11:00~15:00、17:00~19:30
定休日 毎週日曜日、最終月曜日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場 無 

3位 マルトクラーメン/香南市野市町

マルトクラーメンの外観
マルトクラーメン

香南市から2店目のランクイン。3位の『マルトクラーメン』は国道55号線、南国バイパス沿いにある人気店だ。

マルトクラーメン「ムツこいがの豚ダブル 普通盛り」
マルトクラーメン「ムツこいがの豚ダブル 普通盛り」*画像は普通盛りですが、”野菜マシ”にするとすごいことになります!

オープン当初から、二郎系インスパイアメニュー「ムツこいが!!」に注目が集まる『マルトクラーメン』だが、スタンダードな「中華そば」もおいしい。

マルトクラーメンの油そば
マルトクラーメン「油そば」

特筆すべきは「油そば」。知っている人は知っているが、「油そば」を食べてこその『マルトクラーメン』である。

さらに「油そば」を悪魔系進化させた「魔王」、「つけ麺」もおいしい。

どのメニューも食べる者の心を満たしてくれる、丸々得する『マルトクラーメン』である。

http://syoga-udon.com/archives/51623

店名 マルトクラーメン
所在地 高知県香南市野市町西野2217(地図
営業時間 11:00~15:00、17:30~22:00
定休日
駐車場 有 
カウンター席/座敷席 有/無 

2位 王様の島/高知市介良

王様の島の外観
王様の島

2位の『王様の島』は高知市介良(けら)にある。

元々は居酒屋さんだが、いまや昼営業のラーメンが大人気。たくさんのお客さんが“島”を訪れ、行列のできる人気店と化している。

王様の島「醤油ラーメン(あっさり)」
王様の島「醤油ラーメン(あっさり)」

食材にかなりこだわって作られているようで、食べると口の中で王国級の味が炸裂する。

そして、ときどき考えることがある。

王様の島の「王様」は誰なのだろう?

「王様の島」に、王様がいないはずがないのだ。

王様はご主人か、あるいはお客か、もしかするとラーメンが王様なのかもしれない。だとすると我々は王様を食べているのか?

たしかに「王様おいしいよね」などと日常の中で会話するわけで、ともすれば我々は王様を食べているのかもしれない。

さあ、きょうも「おいしい王様」に会いにいこう!

http://syoga-udon.com/archives/41891

店名 王様の島
所在地 高知県高知市介良乙3026−1(地図
営業時間 11:00~15:00(売切れ次第終了)
定休日 日曜日
駐車場 有 

1位 丸太小屋/高知市大津

高知市大津・ラーメン丸太小屋の外観

1位!

『丸太小屋』は高知市大津、大津バイパスの東方にある小さなラーメン屋さん。駐車場はいつも満車。行列ができる人気店だ。

丸太小屋「ラーメン(大盛)」
丸太小屋「ラーメン(大盛)」

シンプルな「ラーメン」は、どこにでもありそうな味だが、どこにもない味。普通の向こう側に突き抜けた”普通のラーメン”である。

スープからジワリとわき出る味は、“美味い”ではなく、“旨い”という言葉がしっくりくる。

個人的な知り合いに、県外から高知に来た際には必ずここ『丸太小屋』に立ち寄るという人もいる。その人の行動が『丸太小屋』の旨さを証明している。

お店から出る際、いつも心の中でこう呟いてしまう。

「ありがとうごぜぇました」

ちょっと江戸時代風味で感謝、お礼を言いたくなるような、ありがてぇ味なのであります。

http://syoga-udon.com/archives/36248

店名 丸太小屋
所在地 高知県高知市大津乙1239-5(地図
営業時間 11:00~14:00、18:00~23:00
定休日 不定休 
駐車場 有 

まとめ

プロブロガーのイケダハヤトさんもおっしゃるように、賛否はあるでしょう。

個人的に、イケダハヤトさんが「黒まるー!」言うてるのが面白かったですが、賛否はおそらくあるでしょう。

けれども先述したように、老舗から新進気鋭のお店まで、わずか5店の中に入っていてバランスの取れたランキング結果には納得。

納得せざるをえない!

どのお店も人気店であることが、おいしいラーメン屋さんであることを証明しています。

とくにラーメン屋さんの軒数が8店しかない、香南市のお店が2店も入っているのは、率直に「すごいなぁ」と思いました。

間違いないのは、聞いた相手によってまったく違うランキングになる、という点。

人によって好みの分かれる「ラーメン」という食べものをランキング形式に紹介する企画は興味深かったです。

ブロガーのかたが、自分で選んだ高知のラーメン屋さんのランキングを書いた記事なども、書いた人によって、だいぶ異なる結果になっていて「面白いなぁ」と夜な夜なコッソリ拝見しています。

私も高知のラーメン屋さんを71店!ランキング形式に……していませんけれども、ブログにしたためています。是非ラーメン食べ歩きの参考にしていただければ幸いです。

関連記事:人気店!深夜営業店!高知ラーメン屋!市町村別71選!2017

それではまたラーメンのスープができあがった頃に、お目にかかりましょう。お相手は、うどんも好きだけれど、ラーメンも好き。生姜農家の竜一でした。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top