2017年・台風21号通過後の生姜畑。

全国の生姜栽培ファンの皆様、お待たせしました!

「生姜農家の野望Online」!
なんと51日ぶりの生姜ブログ!

▼ ちなみにこの記事以来。
「イノシシ対策」ネット、LEDライトを設置しています。

かなり久しぶりに“生姜農家の竜一”が帰ってきました。

ほとんど毎日更新していて、1日に複数の記事を更新することも多い、生姜農家の農業ブログなのに、生姜の記事が51日間なかったという……。

面白いねぇ……。

さて、この51日間にいろいろあったかというと、ないんです。とくに何もないからブログにも書いていない、というわけですが、つい先日何かありました。

そう、台風。

非常に大型の台風21号が、高知県沖を通過していきました。

当初、天気予報で「925hPa」の表示を見たとき、「ええっ……」と後ずさりましたが、コースも高知からはだいぶ南に外れていたし、10月の台風は日本列島に近づくと急激に衰えるこれまでの印象があったために「大したことないだろう」と高をくくっていました。

しかし実際には、それが近年まれに見る強烈な暴風を伴う台風でした。

近年高知に上陸…直撃した台風よりも断然にすごい威力で、「こんなに風吹く?」とビックリしたのが本音です。

もう時季的に収穫直前とあって、生姜畑の台風対策はとくに何もしていなかった。

けれども例年ならば外している茎にかけた網を、今年は作業が遅れて外していなかったことが幸いし、台風一過の生姜畑は多少茎が折れたりしているものの大きな影響はありませんでした。

これが9月以前だったらどうか、と思うくらいの被害はありましたが、とにかくもうあと数日で収穫、というタイミングですから問題はなさそうです。

時季はずれの台風、その前に1週間ほど続いた曇雨天の影響で収穫準備が遅れ、収穫開始も遅れていますが、間もなく激戦に突入します。

その際は、51日間生姜の話題がなかったブログとは思えないほどの生姜量になる……かもしれませんので、よろしくお願いします。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^)

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top