【ハンバーガー】「チーズ」の位置はパティの上にあるのが普通?

「たしかに普通チーズバーガーのチーズって、パティの上にあるような?

BuzzFeedさんのツイッター投稿を見た私もそう思った。

Googleのハンバーガーの絵文字がおかしいのだ。

チーズがパティの上でなく、バンズの上にのっている。

そんなわけがない!
普通パティの上だろう。

「天下のGoogleが絵文字を描き間違えるとはね」
そう苦笑しながら私はツイッターを閉じようとした。

がっ。

次の瞬間、別の考えが脳裏をよぎった。

「おかしいのは我々じゃないのか」

世界中に存在する、あらゆるウェブサイトの首根っこを掴んでいる、インターネット界の神「Google」そのような間違いをおかすはずがない。

だってGoogleは神なんだから……!

「チーズはパティの上、それは間違った”普通”では?」

恐る恐るハンバーガー界の帝王「マクドナルド」のツイッターページを開いた。

そこには驚愕の画像が掲載されていた……。

スポンサーリンク

マクドナルドのハンバーガー、チーズの位置はバンズの上!

なんと!

2017年11月1日に発売される、マクドナルドの新作「アメリカンデラックスチーズ」は、

“パティの上にチーズ”ではないのだ!

「いったい何を言っているんだい?Google様がお間違いになるわけがないだろう」

マクドナルドはそう言わんばかりに、パティの上にチーズ、ではない動画付きツイートを公開していた。

▲ さらに「グランベーコンチーズ」にいたっては、2種類のチーズを使用したダブルチーズのバーガーであるがゆえに、パティの上とバンズの上、2箇所にチーズを配置している。

そうきたか……!

私は震えた。

面白いぞ!ハンバーガー!

危ない。「ハンバーガーチーズ論」の沼にハマってしまいそうだ。

「では、モスはどうか……」

マクドナルドと双璧をなすハンバーガー店といえば、日本生まれの『モスバーガー』である。

モスバーガーのハンバーガーを調べてみると、これまた衝撃的な事実が発覚した。

モスバーガーのチーズの位置は、パティの上

モスのチーズはパティの上にのっている……!

やはりこれが普通か……!
これが国産!日本!オールジャパンの出した答えか!

もはや「普通ってなんだろう」そう考えてしまう。

モスの公式サイトで、ほかのハンバーガーの画像も見てみたが、モスのチーズ入りのハンバーガーは全商品、パティの上にチーズである模様。

「モスはGoogleよりApple寄りなのですか?」

Apple信者なのですか!

いろいろと詮索してしまう。

それでは『ロッテリア』さんはどうだろう。

見てみると………

ロッテリアも、パティの上にチーズ

ロッテリアさんも、パティの上にチーズ派なんだよ!

私は混乱した。

なにが普通で、なにが正解なのか。

世界基準を決めてください!

そう言いたい。

もう、どうすればいいのかわからないよ。

もしかすると「普通」なんてものはないのかもしれない。「正解」なんてないのかもしれない。「正しさ」なんてハンバーガーには必要ないのかもしれない。

結論

マクドナルド「トリプルチーズバーガー」▲ 画像=マクドナルドから限定発売されていた「トリプルチーズバーガー」。

関連記事:マクドナルド「トリプルチーズバーガー」値段そのままダブチがトリチ

わかったのは、チーズの位置に「普通」は存在しない。

マクドナルドの「アメリカンデラックスチーズ」は、パティの上にチーズではない。しかしほかのマクドナルドの商品、たとえば「チーズバーガー」は、パティの上にチーズである。

同じマクドナルドの商品でも、チーズの位置を商品によって変えている。

パティの上にチーズがなければ「普通じゃない」なんてことはないのだ。

冒頭の「Googleのハンバーガー絵文字、おかしくない?」の答えは、

「おかしくない」

である。

けれども、モスバーガーとロッテリアはチーズを使った全商品が、たしかに“パティの上にチーズ”であるようだった。

やはり“パティの上にチーズ”が普通なのだろうか。

それならばマクドナルドは普通ではないのか?

いったい「普通」とはなんなのだろう。なにが「普通」なのだろう。もしかすると最初から「普通」なんてものはないのかもしれない。

ただ私はハンバーガーが食べたくなった。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^)

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

 

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top