世界が注目する!どんぐりの実の画像をなんと!無期限で公開!

生姜の収穫を終えて家に帰ると、床にたくさんの「どんぐり」が転がっていました。

「これどうしたの?」2歳の娘に聞くと、

「じいじ、ママ、した」と教えてくれました。

その瞬間、私の頭の中でキャラ設定が「となりのトトロ」“お父さん”に変わります。

「ほお、どれどれ」なんて、糸井重里さんの口調を真似たりして。

どんぐり

それにしても最近、

どんぐり見たことありますか?

私は山に分け入る機会が多いもので、ときどき見かけるわけなのですが、どんぐりを見ても「ああ、どんぐりか」で終わるわけです。

ああ、どんぐりか……。

なんだその反応!

感性が死んでいます!

薄汚れた大人の感性になってしまっているんですよ!

我々は少年の心を取り戻さなければならない!

美しい心を取り戻そう!!!

帽子をかぶせたドングリ▲ どんぐりに帽子をかぶせてみました。

娘が言いました。

「ぼうし、かわいいねぇ」

かわいいのは、お前だ。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^)

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top