高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

生姜や野菜の栽培方法!農業に従事する現役プロ農家が徹底解説!

現役プロ生姜農家・竜一が執筆する「農業」の記事一覧です。

農業記事☆アクセスランキング TOP5(集計期間2018年8月10日〜11月10日)

1

農業は儲かるのか!生姜農家の年収、平均所得、月収を現役が語る。

「農業って儲かるの?」なんてよく聞かれる。そのとき私はこう答える。 「一口に"農業"と言っても、栽培する品目によってまったく違います」 当然だ。「小売業」にも、商店街の小さな「八百屋さん」もいれば「魚屋さん」もいる。「宝石屋さん」もいれば、「イオン」や「IKEA」、「ニトリ」みたいな巨大企業も小売業には存在する。 「農業って儲かるの?」という質問は、「小売業って儲かるの?」と同義だ。そもそも「農業は儲からない」とのイメージが潜在的にあって、そんな質問をしているのだろうが……。 農業は品目次第で、儲かる。 ...

2 草刈機(刈払機)

草刈機の選び方。おすすめ刈払機を「現役農家」が徹底比較して解説

草刈機(刈払機)の選び方。草刈機(刈払機)を購入する際に選ぶポイントを現役農家の竜一がプロの目線で解説してご紹介。あなたの用途に合った、おすすめの草刈機。最高の草刈機が選べます。購入した刈払機は、きっとあなたのお気に入りの1台になるはずです。

3

農業は休みが少ない。農家は休めない、という幻想。

農業は休みがないだなんて、完全に幻想。ここ3日はマジメに働いているけれど、その前までは何日休んでいたのかわからない……(笑)。まあ同じ農業でも栽培品目によって違うけれど。 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) June 10, 2017 どうも巷のイメージでは、「農家は休みがないんでしょ?大変だね」ということになっているらしい。 たしかにロクに休みもせずに働く人は、高齢の農家に多い。しかしそういった人は、農業が仕事というよりも、趣味のようになってしまっていて、田んぼや畑に出ていな ...

4

乾かない田んぼ。泥だらけのコンバイン。スタックの危険と恐怖の稲刈り

ギリギリの乾き具合の中で終えた初日の稲刈り・・・! しかしその晩、降ったのは雷を伴う激しい雨・・・! よって稲刈り2日目は、土の乾燥を待って午後からの開始となった・・・! <きのうより条件が悪い・・・> 乾きかたとしては、ギリギリセーフからギリギリアウトな状況と化したが、稲刈り予定日をすでに10日以上遅れている局面!稲の熟れ具合の関係上、もう収穫を延ばすわけにはいかない・・・! 翌日の天気予報は、また雨・・・! にもかかわらず一部の田んぼでは、稲の収穫機コンバインがスタックする危険があるほど乾いていない・ ...

5

ジンジャーではない、食用栽培「生姜の花」画像を現役農家が公開!

生姜の花を見たことがありますか?観賞用の花「ジンジャー」ではない、食用栽培 生姜の花の画像を現役生姜農家が公開!一般のかたが生姜の花を生で見ることは難しいですから、ぜひ画像でご覧ください

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.