高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

巨大な焼きナス

投稿日:2009.09.27 更新日:

先日の記事に掲載したすこぶる大きなナスを、自分で焼いて食べてみた。

あまりに大きいから、これは蓋をして焼かないと火が通らないぞ!と思い、
蓋をして、定期的に裏返しながら20分ほどだっただろうか。
とにかく、かなりの時間を費やしてジックリと焼いた。

菜箸を突き刺してみて、中までちゃんと火が通ったことを確認してから皿に盛り付ける。
ナスが重くて菜箸が折れそう。

焼きナス

上からカツオ節と醤油をかけて出来上がり。

本当は、おろし生姜があった方が美味しいに決まっているし、
生姜農家としても、生姜農家のブログとしても、おろし生姜は絶対に乗せないといけないわけだが、
手近に生姜が無いという皮肉。

地中に掘られた横穴にあることはあるのだけど、いかんせん取りに行くのがメンドクサイ。
私は、あなた方が考えている以上にメンドクサガリ屋だ。

だから今回は生姜なしでいただく。

生姜は無いけど、まぁ生姜ない。

※ プラウザを閉じようとしないで下さい。

大口を開けてナスにかぶりつくと、予想通りの肉厚で、とても噛み応えがあった。
一個分食べると、それだけでお腹が張ってしまう。

不味くはないのだけど、かといって、美味からず。

うどんにはコシという名の歯応えが必要不可欠だが、
ナスは柔らかい方が美味しく食べられると思った。

結論。
焼きナスは大きなナスでやっても、いいことナス。

 

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.