高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

おうちうどん 中身バケーション

投稿日:2010.03.05 更新日:

以前から思っていることなのだけど、
スーパーで売っているうどんには、美味しいものがなかなか無い。

どうしても、プロが打った手打ちうどんと比べてしまうから、余計にそう思うのかもしれないけど、
スーパーで売っているうどんに美味しいものが無いということは、家で気軽に食べられるうどんが無いということで、
野良仕事が忙しい時期とかには、禁断症状が出そうになって、本当に大変だ。

通販でも、例えば『たも屋』の麺とかも売っているんだけど、
あれを買って食べて、俺の知っているたも屋じゃなかったら(´・д・`)ヤダナ-
と思ってしまうのである。

私の中で勝手に築き上げたたも屋のブランドイメージを崩されたくないというかね。
それに、スーパーで買うよりどうしても高くなるから、家で食べるご飯にそこまでかけられないという実情もある。

そんな悩めるうどん中毒農民が、最近見つけたなかなかイケる麺。
それを、誰も求めていないのに、今日は無理矢理ご紹介しようかと思います。

このあいだ書いた、おうちうどんの記事で使った麺でもあります。

本場直送讃岐うどん5玉パック

南国市の『サンシャインカルディア』という必殺技みたいな名前のスーパーで見つけた麺。
5玉セットで198円。

本場直送讃岐うどん5玉パック 中身

1玉ずつ、ふとん圧縮袋に入れられている。(違

日清が出しているカップうどんの、『ごんぶと』の麺もこんなになっていますよね。

いろいろ試したけど、この麺の食感が一番好き。
シコシコという感じです。

たぶん、美味しさの秘密はこの圧縮袋にあると思うんだけど、詳しい理屈はよく分からない。
きっと、空気に触れないことがいいんだと思う。

うどんの麺のコシが時間と共に落ちていくのは、麺の芯の部分に水分が回ってフニャフニャになるからだと聞きましたから、そこに関係しているのかもしれません。

普通の袋にそのまま入っている麺は大抵、アルデンテが死んでるぜ!なんですけど、
これは、生きているとまでは言えないまでも、生き残っている気がします。

ヤマキ めんつゆ

めんつゆは紹介する必要ないんですが、(←コラーーーーーーー!!
ヤ○キです。

ヤマ○のめんつゆは、安かったですよ。
500mlも入って198円ですから。

家計にも優しくて、
○マキ、最高どぇす☆

めんつゆについてはまだ研究が進んでいないので、美味しいめんつゆとか出汁をご存知の方は教えてもらえると嬉しいです。

いや、決してヤ○キさんのめんつゆが美味しくないとかじゃないんですよ。
これ本当の話、今まで試しためんつゆの中では一番マシ美味しかったです。
ですけど、更なる飛躍と言いますか、味覚は人それぞれ違いますから、
あなたの中のベストヒットを参考までに教えてくださいという意味で書いたんですよ。
(; ・`д・´)

しかし、不思議なもんで、家で食べるのに美味しいうどんがなかなか無いとか言いながら、
子供の頃にヨーダ(曾祖母)が作ってくれていたうどんが、えらく美味しかった記憶があるのは何でだろう。
コシも何も無かった気がするんだけどね。

脳内懐古補正だろうかな。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.