高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

【男の】農家が作ったタケノコ料理 【筑前煮】

投稿日:2010.04.02 更新日:

わずか2回で終了した、タケノコの密売。
だが、家で食べる用のタケノコは、おかずが無い時に時々掘りに行く。

ウチの山。
そこは、自然の八百屋さん。

さて、今回作りますのは、そのタケノコを使った料理にして、史上最強。
これまで私がこのブログで作ってきた料理の中でも、ぶっちぎりの難易度。

筑前煮。

作れるかどうか分かりませんが、
ネットに載ってる作り方を見ながら、がんばります!

タケノコ

でーーーん!

数時間前に山から掘ってきたばかりの、タケノコ!
毛づやも良好で、ふとましい。

筑前煮 タケノコを煮る

まず、皮ごと茹でる。

筑前煮 ちぎったこんにゃく

茹で上がるまでには、1時間近くかかるということなので、
そのあいだに、他の材料を下ごしらえ!

筑前煮 鶏肉下ごしらえ

なんか、鶏肉は下味をつけて置いたらいいらしいから、
酒と醤油で漬けておいてみる。

焼酎を飲みながら待つこと、30分。

1時間近くかかるならまだだろうな。と思いながら、
タケノコに箸を刺してみた。

軽く刺しただけなのに、グサッと刺さった。

あれ。
これもうOKなのかな・・・。

火を止めようか迷ったけど、もしダメだったらイヤだから、
結局、レシピ通り、一時間近く茹でた。

やっと茹で上がったはいいけど、
実はこの時、時刻は、22時。

早くしないと、寝る時間が無くなる!!

という危機感に駆られた竜一は、湯から上がったばかりのタケノコの皮を、
ほとんど冷まさずにKIAIで、ウリャー!と外しにかかった。

台所にコダマする悲鳴。

ぎやゃあぁあああ!!!
あっっっとぅい!!!!!
あ゛あ゛あ゛っっっとぅい!!!

筑前煮 切ったタケノコ

途中から水をぶっかけるという、本来は禁じ手かもしれないことをやりながら、
なんとか皮を外し、いよいよ切る。

以前、ラジオの料理番組で料理人の人が、
「主役にしたい食材は大きく切るといい」
と言っていたことを思い出し、
タケノコは、自分的に許容範囲の限界だと思う大きさギリギリに、巨大に切った。

筑前煮 鶏肉を炒める

そして、ついに、
筑前煮本編に、突入。

さっき下味を付けた鶏肉を、炒める。

鶏肉を入れた瞬間に、
鍋に焦げ付く。

筑前煮 製作中

続いて、お野菜投入。
さらに、こんにゃくも投入。

煮詰めること、一時間近く。

筑前煮 完成

俺の目指したものが、そこにあった。

出来た!
やっと出来た!
筑前煮!!

調理時間。
2時間半。

果たして食べられる日が来るのだろうか。
と思いながら作った、2時間半。

時刻はついに、23時半。

肩の力が、ドッと抜けた。

感動で、涙が出そう。

グチャグチャのニンジン。
もうどうだっていい。

ただ、そこに、
筑前煮がいてくれるだけで。

筑前煮 無駄に持ち上げ

山にあった時は毛むくじゃらだったお前も、こんなに美味しそうになっちゃって。(´;ω;`)

もう美味しいかどうかなんて分かりません。
美味しいとしか感じられません。

山から掘って来たこととか、茹でたこととか煮たことが、走馬灯のように蘇ります。

俺はその時、筑前煮に、
確かに愛を込めた。

涙無くしては押せません。 

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.