高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

追憶のシシトウ戦記

2010.05.30

シシトウ 石実

菜園に植えているシシトウ。

シシトウを見ていると、以前シシトウを作っていたときの、辛かったこと、苦しかったこと。

いろんなことを思い出す。

予想以上の高値で売れて、喜んだ時のこと。炎天下の中でフラフラになりながら採ったのに、ありえない安値で涙も出なかった時のこと。

このあいだ近所でシシトウを作っているオジさんが、声をかけてくれた。
「竜一、また一緒にシシトウ作ろうぜ!えい小遣い稼ぎになるやろが!」

私は、「んーーー」と言いながら、笑って誤魔化した。

シシトウ栽培の過酷さを知る竜一、心の声
(な・・何をご冗談を!もうあんな修行みたいなこと、しとうないですき!!)

かたわらで聞いていたオビ=ワンが口を挟む。
「竜一らぁいかんわ。結局、生姜と両方やき、露地のシシトウが値がする11月にシシトウ出せんもの。
生姜掘らないかんきねゃ!」

オジさんは、微笑みながら言った。
「生姜らぁ放っちょいてシシトウ採らいでいくかや~!」

この時、竜一。苦笑。

まぁシシトウ栽培自体はとても楽しいんですけど、いまの平均単価じゃ、また作ろうという気にはなれないな~。(;^ω^)

ちなみに上の画像のシシトウは全部、『石実』という、種が入っていなくて売り物にする場合は商品価値がないシシトウ。

お腹のヘコミ具合で見分けられます。

味は、激辛。

おいしい辛さではなくて嫌がらせみたいな辛さなので、辛党の人でもおそらく、

「辛い……辛いのがいい……」
とは、よう言わんと思います。(^ω^)

▼ こちらもどうぞ。
追憶のシシトウ戦記2

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

農業情報こちらから

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.