荒ぶる生姜

投稿日:2014.10.10 更新日:

<結構生ってるなー>例年、やる気のないウチのキウイの木が今年はたくさんの実をぶら下げていた。

草刈り機を置いて触ってみる。表面に付いた毛の感触が手袋の上からでもわかる。野球部のイガ栗頭みたいな触り心地だ。

キウイの木を適当に観察していると、四つ仲良く並んでぶら下がっているキウイがあった。右端のキウイを持ち上げて、左のキウイにぶつけた。左のキウイは、そのさらに左のキウイに「バフバフ」とぶつかった。

キュウリの酢物リベンジ

そんなどうってことない日の晩ご飯は、先日の残り物の『キュウリの酢物』

前回、生姜を入れたのに生姜が見えなかったので、今回はヤケクソで生姜を載せた。酔って千切りした結果、男らしく仕上がった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-農家の日常

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.